楽天ならポイントでお得!

【ヤフオク】商品が届かない!詐欺にあったらやるべきこと

【ヤフオク】商品が届かない!詐欺にあったらやるべきこと詐欺にあったらやっておきたい手続きをご紹介!



人気のヤフオクですが、一部で詐欺は横行しています。
「商品代金を支払いしたのに商品が送られてこない」「商品を送ったのに商品代金を支払ってくれない」など、落札者側、出品者側とさまざまなケースがあります。

何かの手違いという事もありますので「連絡しても返事が来ない」「電話をかけてもつながらない」「14日以上経過して何の連絡もない」になると不安が募りますよね。

いきなり警察というわけにもいきませんので、詐欺にあったらやるべきことをご紹介していきます。

また、明らかに「詐欺」にあいましたという人の対処方法もご紹介いたします。

取引相手に連絡を取る

まずは取引相手に連絡を取って手違いか詐欺かを確認する

この段階で連絡がとれて、キャンセルで返金や返品対応してくれればいいんですが、詐欺相手では無駄な時間ばかりが消費してしまうことが多い。

取引ナビで連絡する

取引ナビの取引メッセージで、「商品が届かない」「代金が支払われない」という状況を伝えてください。住所を間違えて発送していたり、支払ったつもりで忘れていたなど、相手の単純なミスの可能性もあります。

まともな相手なら、数日以内に返信が来てミスだった場合はすぐに分かるはずです。

詐欺の場合、返信が来なかったり「すぐ送る」と返事が来るだけです。

電話で連絡する

これが一番手っ取り早い方法ですよね。
取引相手の電話番号がわかる場合は、電話をかけることをオススメします。電話が不通だったり、「すぐ送る」の返事の一点張りでなかなか送ってくれない場合は、詐欺の可能性が高くなります。

連絡掲示板で連絡する

取引ナビで連絡がとれない場合や、取引相手の評価が「停止中」や「登録削除済み」になっていて取引ナビが利用できない場合は、連絡掲示板で状況を伝えてください。

あなたが落札者の場合は、ほかの利用者に投稿を「公開」する設定で書き込むことをおすすめします(出品者の投稿はすべて公開されます)。公開することで、取引相手だけでなく、ほかの落札者や補欠落札者にも、状況を知らせることができます。

取引ナビで連絡が取れない時点で、ちょっとヤバいですよね。
普通に使っていれば「停止中」や「登録削除済み」などという表示になることはほとんどないので、詐欺の可能性は非常に高いと思います。

評価を利用して連絡する

連絡掲示板でも連絡が取れないときは、評価コメントで状況を伝えてください(出品者を評価する/落札者を評価する)。
評価コメントはすべての利用者に公開されるため、同じ取引相手と取引をしている利用者にも、状況を伝えられます。

まともな取引相手なら、この段階まで行くという事はごく稀かと思います。これまでの取引の経緯を思い出し、違和感がいくつかあるようなら詐欺の可能性は非常に高いと思います。

相手が詐欺の常習者ならネットでヤフーIDを検索してみると、情報が出てくるかもしれません。

まったく連絡が取れない・状況が変わらない場合

※ヤフーは、警察から捜査関係事項照会書の送付を受けた場合のみ、お客様の登録情報について回答し捜査に協力しています。

内容証明郵便を送る

内容証明郵便を送ることにより相手に督促したことが証拠として残せます。

電話やメール、普通郵便での督促より、相手に対応の必要性を認識させることもできます。

>詐欺にあって内容証明郵便の出し方と作成方法

少額訴訟制度を利用する

支払ってしまったお金を取り戻したいなら、裁判所でぜひこの制度を利用したいところです。

少額訴訟制度の概要は以下をお読みください。
>詐欺にあったので支払い請求する方法!少額起訴制度とは?用意するものは?

警察へ被害届を出す

まさか自分が詐欺の被害者になってしまうなんてショックですよね。詐欺は許せない行為なので、被害届けはしっかり出しましょう!

被害届の提出時に必要な資料・情報は以下を読んでみてください。
>詐欺で警察に被害届を出すときに用意するもの

未着・未入金トラブルお見舞い制度を利用する

これはヤフオク、Yahoo!ショッピングをご利用の際、商品が届かない、入金がないなどのトラブルが起こってしまったときに、支払・落札金額をお見舞いする制度です。もちろんヤフープレミアム会員が対象です。
>未着・未入金トラブルお見舞い制度を詳しく読む

厳選人気記事一覧