意外に楽天が最安値の時もある!

【ヤフオク】詐欺で警察に被害届を出すときに用意するもの

【ヤフオク】詐欺で警察に被害届を出すとき用意するもの被害届を出すのは意外と簡単!提出するものを準備しよう!



ヤフオクで「商品代金を支払いしたのに商品が送られてこない」「商品を送ったのに商品代金を支払ってくれない」などトラブルがあり、ヤフオクで取引相手に何度連絡しても「まったく連絡が取れない・状況が変わらない場合」など、コンタクトをとり続け、すでに1ヶ月が経過してしまったなど、取引相手からは一切連絡がなくなってしまった。

このような場合、法的措置に頼るのがよいです。

ヤフオクで詐欺にあって、警察に被害届を出すときに準備するものをご紹介します。

添付書類や資料など不足して不受理になっては二度手間となりますので、ヤフオク詐欺で警察に被害届を出すときに必要なものを挙げてみましたので参考にしてみてください。

警察に被害届を出すときに必要なもの

取りに引き関するすべての情報は準備しておこう!

警察署へ被害届を出す場合は、以下の情報や資料をそろえて説明しよう!

  • 対象となるオークションID
  • 相手のYahoo! JAPAN ID
  • 送金先の銀行名、口座番号、あて先
  • 商品送付の場合には送付先住所、あて名

  • 送金または商品の送付を証明する書類の写し
  • 振り込み手続きや宅配便の送り状の控えなど。

  • 相手とのメールの交換記録
  • メールの記録は、ヘッダー情報を全部表示して印刷する。取引メッセージのやり取りをプリントする。

  • 具体的な状況を説明するメモ
  • 相手とのやり取りに関する僅かな情報もメモする

Yahoo! JAPANは、警察から捜査関係事項照会書の送付を受けた場合のみ、お客様の登録情報について回答し、捜査に協力しています。
上記の情報は、警察が捜査関係事項照会書を送付する際にも役立ちます。

被害届は、最寄りの警察署に提出してください。また、相談は各都道府県警察本部のハイテク犯罪を担当している部門でも受け付けています。詳しくは、「警察庁 サイバー犯罪対策」をご覧ください。

厳選人気記事一覧



おっさんの臭いが気になったらこれを使え!