楽天ならポイントでお得!

【禁煙1週間】驚きの効果と体調激変でキツイ結果とは

禁煙禁煙を始めて1週間経過した体調と心境の変化



体調や心境の変化というものは、人によってそれぞれ異なりますので、禁煙の際の目安として読んでいただけたら幸いです。

禁煙開始からの1週間ってすごく長く感じ、1週間禁煙ができたことに対して「吸わない自分ってスゴイ」思っちゃうんですよね。
他の禁煙を実践されているサイトでも、当サイト同様に禁煙は最初の1週間がキツイと書かれているので、一番きつい1週間までをクリアすることができたなら、禁煙は半分成功したんじゃないのかと思います。

そんな辛い1週間を過ごしてみた経過や結果をお伝えいたします。

禁煙1日目

夜から禁煙スタートすることをおススメします!
禁煙1週間

禁煙を開始するタイミングってなかなか難しく。「最後1本吸ったらやめよう」「この一箱吸い終わったらやめよう」なんて思っている人が多いですが、自分の場合は、最後のお別れの1本は吸わず、突然今から禁煙しようと思いスタートしました。
過去に何度か禁煙を失敗しているので、最初の1週間のキツさをよく知っていたので、禁煙開始は夜19:00にしたのです。
夜に禁煙をスタートする理由は、夜禁煙をすればそのまま睡眠に入り吸わないでいい時間を稼げるからです。

朝起きるとやはり朝の一服がしたくなる。朝の日課である、熱いコーヒーを飲むとさらに一服したい気持ちが増してくる。しかし今度こそ禁煙に成功させるぞという気持ちが今までで一番強かったので我慢です。

気休めに禁煙時間や経済的効果を表示してくれるアプリをインストールして、禁煙時間が経過していくのを楽しみに見るようにしました。

禁煙2日目

無意識に手にタバコを持っているなんてこともありそう
禁煙1週間

コンビニであめ玉やガム、飲料水など大量に買い込み、多少太ってもいいから禁煙を成功させてやろうという意気込みを強くしていました。日中や仕事中に吸いたくなったらあめ玉を舐めたり、飲み物でごまかしたりしてました。

週間とは恐ろしいもので、無意識にタバコを持つこともありますので、手元にはタバコは絶対にない環境を作りましょう。
間違っても、お守りなんて言って1本持ち歩いたり行為も絶対やめましょう。
お守りと言うよりもむしろ毒薬ですから。

あとアイコスを禁煙ツールと勘違いもしないでください。
立派なタバコです。タールを摂らなければ問題ないという勘違いもやめましょう!

 夜飯は外食が多かったので飲食店や飲み屋に行きましたが、禁煙にはアルコールが大敵で、アルコールを摂取するとタバコが無性に吸いたくなり、アルコール&タバコという最高のマリアージュに負けそうになります。

本当に強烈ですので絶対に吸ってはいけない!

もしかすると、ここで半数の人が脱落するのではないだろうかというくらいです。
ここで負けて吸う人は、意思が弱く自分に甘い人間以外の他でもありませんから。

吸ってしまうくらいなら電子タバコを買って、ニコチン抜きをするためにやり過ごすのが効果的。

スムースビップ」ならキシリトールガムを食べてるような錯覚になる爽快感があり、煙量もそこそこあるので、タバコのことが忘れられるんじゃないでしょうか?

この時期は、禁煙を成功するためには大切な期間なので、健康のためなら数千円の投資は惜しまず、電子タバコなどを購入して吸いたい気持ちをごまかしてニコチン抜きを成功させてください。

禁煙3日目

禁煙30時間以上経過ニコチンは本当に抜けてるの?
禁煙1週間ニコチンが体外から抜けるまでに30時間を要するみたいなので、禁煙3日目で吸いたい気持ちが弱まるなんて他サイトで目にしていたが、自分はまだ吸いたい気持ちが強いです。個人差などあるかもしれませんが、ニコチンが体から抜ける時間は長めに見た方がいいんじゃないでしょうか。

チョットの誘惑で負けてしまいそうですが、反面、確実に3日吸ってないという実績ができてきているのは事実です。今は我慢という言葉であめ玉舐めながらやり過ごし、違うことを考えるようにします。

禁煙3日目で、おそらく吸えないイライラから来てると思うのですが、マナーの悪い歩きたばこや喫煙所以外で喫煙する人間をみると、猛烈な怒りを持つようになります。

禁煙4日目・5日目・6日目

吸いたい気持ちが薄らぎはじめるが安心してはいけない

禁煙してからこの期間が一番きついのではないだろうか。一般的には一番つらい時期といわれます。それも当たり前です。麻薬同様にニコチンを摂取し続け、それを断ってから3日以上が経過し、脳が切れたニコチンを欲しているわけですから、自分の意志だけでは抑えきれないものがあります。

脳みそにインプットされている喫煙の記憶を呼び起こしているところです。
これは脳の仕組みとしては当たり前のことのようなので、違うことをして気を紛らわせ忘れるようにしてください。

ここで吸ってしまっては、すべてが水の泡。
禁煙開始してからの数日間がまた振り出しに。まぁ数日吸ってないから寿命が数分延びたかもしれませんね。

だから吸いたい誘惑に勝つように、違う事に意識を集中したり、大量の水分をとってごまかしやり過ごしてみてください。

喫煙を誘発する場所や食べ物、誘惑など沢山ありますので気をつけて下さい。

タバコを吸いたい気持ちが強まる場所や食べ物

禁煙1週間

  • パチンコ店
  • お客の喫煙率が高すぎ、パチンコも出なくイライラして吸ってしまいそうになる確率が高くて危険。

  • 居酒屋やバー
  • 周囲の客の副流煙からの刺激で喫煙に走る可能性大!飲み・食い・トークでしのぎましょう!

  • 喫煙所付近に来た時
  • 吸っている人を見かけ甘い考えのもと喫煙してしまうかも。

  • 焼肉やラーメンなど油っこい食べ物の摂取後
  • 身体に悪いもの同士って相性いいんでしょうか。特に油っこいものの後の一服って超最高ですよね。というくらい危険なので気をつけましょう。

  • 喫煙者の友達には近づかない
  • 喫煙者の友達、知人は危ないです。他人事なので応援どころか、逆に負けて吸うに誘惑してきます。信じられるのは自分のみなので気を付けてください。

  • ビールや焼酎など飲酒すると危険
  • お酒とタバコはホント相性が良すぎ。お酒が好きな方なら、お酒の量を控えるかおつまみを食べてごまかすようにしないといけませんね。味覚が戻るとお酒も美味しく感じられます。

以上誘惑を挙げてみましたが、4~6日目に限らず油断すると吸ってしまうと思います。禁煙の期間が長ければ、吸いたいけど吸わないという気分に確実になりますのでやっぱり我慢しかないですよね。

外出すると、どこからともなくタバコの臭いが漂ってきます。
タバコのニオイを感じるだけで受動喫煙確定です。
赤の他人から合法的に健康被害を加えられるのって不快じゃないですか?
タバコの煙はガス同様なのでマスクをしても防げません。

禁煙スタートした1週間までは、仕事以外は自宅で大人しくしている方がよさそうです。

禁煙7日目(1週間達成)

まずは1週間クリア!油断してはいけない!でもちょっとだけ自分を褒めてあげる
何とか1週間吸わずに行けました。一番つらい期間をまずはクリア。吸いたい気持ちはあるものの、我慢しようと思えばできてしまいます。

完全とは言わないがニコチンはおおよそ抜けた時期です。
1週間の禁煙が一番重要でもあるポイントといえますので、クリアできたことは自信にもつながります。

常習化していたタバコの影響で体調激変です。
今まで毒を吸い続けていたのだから、おかしくならないはずはない。

このころから「強烈な睡魔」「発汗」が目立ち始めてきました。

症状の度合いや状況には個人差があるようです。

この辺の詳細については後ほどお伝えいたします。

>【禁煙1週間】驚きの効果と体調激変でキツイ結果とは
>【禁煙1ヶ月】禁煙を続けた結果1ヶ月後の体調変化とその効果
>【禁煙3ヶ月】禁煙を続けた結果3ヶ月後の体調変化とその効果

アロマが香る電子タバコで禁煙するのは全然あり!
絶対に禁煙を成功させるためには、禁煙グッズは欠かせません!
TVCMでも放映中です。スムースビップ 2,950円(税込)送料無料!

厳選人気記事一覧