佐川急便「午前中」の時間指定で8時に配達してくれる?

佐川急便「午前中」の時間指定で8時に配達してくれる?午前中指定の早い時間に配達してもらいたいときありませんか?



佐川急便で荷物が届けられるときに、午前しか家に居られず8時~9時くらいに配達してくれると助かるのにということありませんか?

佐川の時間指定「午前中」とは「8時~12時」までの時間帯となっています。
午前中というくくりは4時間の幅があるから、8時と11時台に届けられるのではかなりの時間差がありますよね。8時~9時くらいに配達が来たら助かるという荷物が、11時50分くらいに配達されたらもしかすると不在になってしまうかもしれませんね。

同じ「午前中」の8時と12時前では全然時間が違いすぎるんですよね。
ということで、佐川急便を利用した際に時間指定で「午前中」を選択して8時くらいに配達してくれるかをご紹介していきます。

佐川急便「午前中」の時間指定で8時に配達してくれる?

朝8時に配達してもらうため色々な実践や検証した結果をご紹介します!

時間指定「午前中」にして運よく8時を期待する

これはお住まいのエリアに関係してきます。
営業所から近く配達ルートの最初の方に位置していたら、「午前中」の比較的早い時間に配達してくれます。

こればかりはお住まいの地域に関係してくるので、今さらどうしようもないですよね。
これから引っ越し先を営業所の近くに引っ越せば、早く配達してくれるかもしれませんよ。これは極端な話ですね。

法人と個人で関係してくるのかは不明ですが、以前勤めていた会社が佐川の営業所の近くだったので、「午前中」指定にすると、会社が動き出す「8時半」くらいに決まって配達してくれました。ドライバーの人も会社が開く時間を知っていたので、その時間に合わせてくれ8時半に配達してくれました。これが8時と伝えたら8時に配達してくれます。

問い合わせ配達時間の旨を伝える

ネットで時間指定をするのではなく、センターに直接電話をして「午前中」指定にして8時くらいに配達してくれると助かるという旨を伝えましょう。
オペレーターは「ご希望にこたえられない場合があります」と言います。
オペレーターですからそりゃ約束できませんよね。

でもこの方法で午前中の8時台に来たことは多々あります。
偶然なのかわかりませんが、効果的な方法だと思ってますのでぜひお試しください!

ドライバーさんは忙しいので、配達は希望通りにならない可能性もあります。

担当地区のドライバーに事前に伝える

頻繁にネットで買い物をしている人なんかは、担当地区のドライバーは顔なじみだと思いますので、荷物が届く予定の前に8時頃に届けてほしいと相談してみるのもありかもしれません。ただ、週に何度も配達してくれる家じゃないと相談しづらいですよね。

でもこのやり方なら、かなりの確率で早い時間に配達してくれます!

「午前中」の早い時間の配達を相談するなら、日中配達しているドライバーに相談しましょう。夜間ドライバーに朝の配達のことを言ってもチンプンカンプンになることがありますので注意しましょう。

佐川急便「午前中」の時間指定で8時に配達してくれる?まとめ

いかがでしたでしょうか?

佐川で配達時間を「午前中」にしていして、8時付近に配達してもらう方法は理解できましたでしょうか?
ご紹介した方法で、使えそうな方法はありましたか?

ご紹介した方法は3つしかありませんが、
その中でもオススメは「担当地区のドライバーに事前に伝える」なんですが、難点は週に何度も配達に来てくれないと、届く荷物に対しての相談がしづらい点です。
2日後に届く荷物って2日前か前日にしか相談できないですよね?それだけ頻繁に利用しないといけないんですけどね。

もう一つのオススメは「問い合わせ配達時間の旨を伝える」ですね。
これも意外に効果的なので試してみてください。

それぞれの地域やドライバーによって対応が異なるかもしれませんので、過度の期待はしないでください。

厳選人気記事一覧