楽天が最安値の時も多い!

SOTO「ST-260」ガスランタンの明るさは?キャンプや災害の備えにオススメ!

SOTO「ST-260」ガスランタンの明るさは?キャンプや災害の備えにオススメ!人気のガスランタンの明るさは?災害時にも大活躍!



SOTO「ST-260」ガスランタンって定番でアウトドアやキャンプをやる人なら、知ってるし持ってる人も結構いるほどの人気のガスランタンです。

CB缶を使えるのが魅力ですよね!

しかもOD缶の1/3のコストで済むから経済的コスパ良すぎのガスランタンなんですよね。

これから「買おうか迷ってる人」「どれくらい明るいか知りたい人」などの購入の判断材料になればと思い、室内を暗くガスランタンST-260を点灯してみました。

ST-260の明るさをわかりやすく紹介したブログなどが無かったので、屋外ではなく6帖の狭い子ども部屋で点灯した様子をご紹介しています。

ST-260の明るさの参考の参考と、購入の後押しになれれば幸いです。

脱LEDランタンの人にもオススメのガスランタン一台。

ソト(SOTO) レギュレーターランタン ST-260

↓↓ST-260を購入したらマントル空焼き
SOTO「ST-260」のマントル空焼き!初心者も簡単な方法!

ST-260ガスランタンはどれくらい明るいの?

6畳の子ども部屋でST-260ガスランタン点灯してみた

6畳の部屋には濃い目のグリーンのカーペットが敷かれています。
雰囲気が出るようにアウトドアチェアも出してみました。
人気の「オンウェーのローチェア」です。

部屋はそれほどカラフルじゃないので、ガスランタンを点灯した時にちょっと地味かもしれませんがご紹介していきます。

SOTOの「ポップアップソロテーブル フィールドホッパー ST-630」の上にST-260ガスランタンを置いて点灯してみました。

ちなみのポップアップテーブルにガスランタンを置いてしまったら、他の物が全然置けませんね。
キャンプで使用する際には、大きめのテーブルに置きたいところです。ソロキャンプの時は、置く場所を考えた方がいいかもしれませんね。

↓↓定番テーブルを購入!使用レビュー記事
ソロキャンプ定番人気のSOTO「ポップアップテーブル」オススメの理由

照度150ルクスで60W相当くらいの明るさでしょうか?

それでも安い3本で290円位のカセットガスを使用しても、1本で4時間以上使えるのですごく経済的ですよね。
OD缶のランタンに比べるトコスパ良すぎでそれだけで気にってしまいそう。

LEDランタンに飽きてしまい、脱LEDを目指してる人はまず「ST-260ガスランタン
」を買うべきです。

LEDランタンは「軽くて」「明るくて」「安くて」と3拍子揃うほどの良い商品です。
コスパや明かりを照らすという性能に関しては、LEDランタンはガスランタンより優れています。

でもキャンプでは不便な道具でも好まれる場合もあるんです。

ガスランタンはLEDランタンには出せない良さがいっぱいあります。
これは実際に使った人じゃないとわからないですよね。
そういう意味も含めてST-260ガスランタンは長年売れ続けている要因の一つだと思います。

ガスランタンの周辺は影ができやすいです。
それでも背は低いので、背の高いランタンよりは影ができにくいのかな?

煌々と輝き光はなってる感じしませんか?

ST-260ガスランタンを持って室内を照らしてみました。
意外に明るく周囲を照らしてくれます。

屋外は反射するものがないので、部屋ほど明るくはないですよね。

部屋のムードランプとして使用するにも、ガスの音とある意味パワーがあり過ぎるので不向き。そういった使い方なら「ノクターン」がぴったりですね。

キャンプではサブランタン程度に考えて使った方がいいですね。

室内で災害時にかなり役に立つんじゃないでしょうか?

点灯していたら6畳の部屋が暖かくなってきました。
ガスランタンの真上に手を当て30cm離れてても火傷するくらい熱い!

色んな人のブログにST-260の紹介やレビューなどに紹介されている通り、お湯を沸かしたり料理が作れてしまうほどなので、キャンプの際にバーナーが必要な時には代用として使えそう。

災害時には「明かり」「暖房」「調理」と万能ガスランタンとしても大活躍してくれるので心強いですよね。
そういう意味でも1台は持っていたいガスランタンといえます。

ST-260はカセットガスのガスランタンなので、カセットガスは「カセットコンロ用ボンベ48本」くらいまとまった本数で常備しておきたいところです。

安いカセットガスでも十分パワーを発揮してくれるしなんせコスパがよい。

↓↓カセットガスに関する記事を紹介

厳選人気記事一覧