意外に楽天が最安値の時もある!

【失業保険の振込】振り込み日はいつ?最短日数と振り込み時間

【失業保険の振込】振り込み日はいつ?最短日数と振り込み時間失業保険(手当)っていつ振り込まれるの?振り込み日はいつなの?



会社を辞めて、失業保険(給付金)をもらう手続きをしますよね。

失業保険って、働いていた時と同様に満額はもらえませんが、毎月収入のない人にとってかなり重要な収入源になるわけで、いつ振り込まれるか?何時に振り込まれるのか?というのはかなり重要になってきます。

ハローワークでは、いつ振り込まれるのか?を聞いても、あいまいな回答しか返ってこないわけです。
受給者は生活がかかっており、毎月の支払いや引き落としがある人が多い中、振り込み日が曖昧だと、支払いの予定も立てづらい場合もありますよね。

だから振り込み日や振り込み時間も気になりますよね。

ここでは認定日から振り込みまでをご紹介していきます。

正社員未経験大歓迎!利用はすべて無料!東京都内での就職なら!【ミドルコーナー】

認定日から振込までの日数

認定日から失業給付金が振込の日数や時間っていつ?

失業保険の振込は、各都道府県、それぞれの市町村でばらつきがあります。

振込までの日数について

失業保険の振込日は「銀行」か「ゆうちょ銀行」で違ってくる

振込が一番遅い金融機関は「ゆうちょ銀行」
【振込日数】7日~10日間

ゆうちょ銀行は、他の銀行に比べ入金が遅れる場合があります。

振込先は「銀行」で登録することをオススメ!
【振込日数】3日~7日間

他の銀行が失業保険振込には有利です。

振り込まれる時間について

都道府県各地町村で数日異なりますが、振り込まれるであろう日には大体朝一には振り込まれている

入金手続きはオンラインなどでおこなっているので、大体は銀行の営業時間前には受給者の口座へ振り込まれています。

登録した銀行によっては昼頃に振り込まれる場合があるようです。
時間に関しては各銀行の処理次第ですが、朝一に振り込まれる確率は高いとは思います。

予想した日に振り込まれるだろうと思い、入金をチェックしている人もいると思いますが、夕方ギリギリに振り込まれるという事はほとんどないので、あきらめて翌日に入金チェックをしましょう!



認定日から振込まで最短にする方法はあるの?

振込先銀行が違うと振込日数が変わってくる!

ハローワークのメインバンクや銀行手続きをどの銀行にするかで、入金日や入金時間のタイミングがかわってきます。

任天を受けるハローワークで事前に早めに入金される銀行を確認して、その銀行を振込先に指定すれば、認定日から最短で振り込まれるはずです。

ただ、どこの銀行が早く入金されるのか?と教えてくれないハローワークもありますが、窓口に問い合わせたり直接聞いてみるのも良いかと思います。

教えてくれない場合は、各市町村で幅を利かせている銀行の口座で登録すると良いかもしれませんね。各市町村のハローワークのメインバンクに当たるかもしれません。

厳選人気記事一覧