「Amazon.co.jp にご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)の確認」受信した時の対処方法

「Amazon.co.jp にご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)の確認」受信した時の対処方法Amazonプライム会員はこのメールを見ると間違えそうなので注意!



「Amazon.co.jp にご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)の確認」というフィッシング(迷惑)メール受信してませんか?

見るからに怪しいメールです。Amazonを頻繁に利用するプライム会員の人ならうっかり騙されてしまうかもしれませんね。

PCでみると画面が大きく情報が一度に確認できる分、フィッシングサイトだと判断しやすいですが、スマホでみるとAmazonから送られてきたメールと間違えてしまうかもしれません。

このような迷惑メールに騙されないためにも、知識として参考にしてみてください。

受信した迷惑メールはどんなの?

Amazonで買い物する人はちょっと戸惑うかもしれない!

今回はパソコン画面でご紹介していきます。
受信したメールをよく見て対処すれば問題ないのでご安心ください。

Amazonの更新?を装って、カードの期限切れや住所が変更されたなどの理由でログインして変更してくれという内容

受信した迷惑メールとは?

Amazonプライムを偽った詐欺メールを受信したらどうしますか?

「Amazonプライムのお支払いにご指定のクレジットカード有効期限が切れています!」と支払いに関するメールはどんなものでも気になりますよね。ましてや頻繁に利用するAmazonからともなると余計気になります。

タイトルが異常に長いのが怪しいところです。
これは最初から疑ってかかった方がよさそうです。

差出人とメールアドレス

個人のヤフーメールの中ではFrom(差出人)は「Amazon.co.jp」と表示されています。

アドレスを確認すると「account-updateアットマークamazon.co.jp」というアドレスから送られてきて、アドレスで判断しようと思ったら、本物と間違ってしまいそうなメールアドレスです。

メール本文

メール本文の中には、
「Amazon ログイン」
1ヵ所リンクの付いたボタンがあります。

メールを受信した人は、唯一のリンクボタンなので押してしまいそうになりますよね。
このリンク先は危険なので、冗談でもタップしない方が良いでしょう。

電話番号も記載されています。

至急(03)5757-5252という電話番号にも電話は掛けないでください。
怪しすぎるから誰も掛けないか。

この番号を検索すると、「架空請求」「詐欺」なんてタイトルで多く表示されます。
もし気になるようでしたら検索してみてください。

今回パソコンで検証していてウィルスソフトも入ってます。
フィッシング対策機能も付いてるので、メールのリンクボタン「Amazon ログイン」をタップしてみました。

※リンク先には絶対に行かないでください。

今回検証で、事前にブロックしてくれたウィルスソフトは「ESET パーソナル セキュリティ 1年1ライセンス」です。価格は安いですが、2年ほど利用してますがウィルスに入られることなく快適に使えてます!

フィッシングメールか迷った時の対処方法

怪しいと思ったら絶対に開かない!

気になるようなら、メールのタイトルを検索してみるのも確認方法の一つです。
フィッシングメールは一斉に大量送信するので、こうしたメールはフィッシングメールとしてSNSやブログなどで公開していることが多いです。一致した内容ならフィッシングメールと判断できますので大変助かります。

何もかも信用できない場合は、Amazonへ問い合わせて確認しましょう。

  • 直接アップルに問い合わせる
  • メールタイトルを検索して調べる
  • メールFrom(送信者)のメールアドレスを確認

>Amazonプライムやその他のお問合せに関するページ
直接お問い合わせをして、「電話」、「チャット」、「Eメール」を選択して確認することができます。

もし危険なフィッシングサイトクレジットカードを入力してしまった場合は、カードを休止や解約などといった手続きを即座にしてください。

まずはお持ちのカード会社のオペレーターに相談してみるのが良いでしょう。

スマホもウィルスソフトを入れてウィルス対策する!

スマホでもウィルス対策は常識です!個人情報を抜き取られる前に!

当たり前の話でですが、ウィルスソフトをパソコンやスマホに入れれば、個人情報を抜き取られたりデータを盗まれるリスクが軽減されます。ウィルスソフトにかける数千円をケチってしまうと、あとでとんでもないことになりますよ。



>ウイルスバスターの詳細や購入はこちら

パソコンでのウィルスソフト導入は常識!

スマホは大丈夫と思ってる人はいませんよね?
ウィルスソフトをケチったせいで、スマホの情報が流出してしまい気づかず恥ずかしい写真が流出したり、クレジットカード情報が盗まれるんですよ。

早くスマホ用ウィルスソフトは導入すべきですね!



>定番のセキュリティソフトノートン セキュリティの詳細や購入はこちら

厳選人気記事一覧