楽天が最安値の時も多い!

女性へ成功率が高いラブホの誘い方ベスト5【成功してお持ち帰り】

お持ち帰りベスト5女性の性格を見極めその女性にあった誘い方でラブホへ誘うと成功率が高い



好きな人と食事や遊びに出かけ、好きな人のぬくもりを感じたくなったらどうしますか?お互いの自宅でもない場合、ラブホテルを使うことになると思います。例えば繁華街で、誰も見ていない場所で二人きりに寝ころびたいと思った時、男性は女性をラブホテルに誘いますよね?しかしここで大きな壁が立ちふさがるのです。

「次はカラオケに行こうか」というセリフと同じテンションで「ラブホテル行こうか?」なんて言いにくいですよね。しかもそれが好きな人であったり、付き合う前の段階の人だと特に言いにくいです。ラブホテルは何をするための場所であるかという事は、国民的合意を得られている場所でありながら、ラブホテルへ誘う提案を持ちかけるのは、緊張と恥ずかしさを伴います。

20代から60代の女性250人を対象に「男性からラブホに誘われるとしたら、好感度の高いセリフってなんですか?」というアンケートを実施した結果をお伝えいたしまsう。

以下の選択肢の中から、女性250人に選んでもらいました。

  1. ホテル行きたいと正直に言う!
  2. 何もしないからホテル行こう!
  3. 少し休んでいこう
  4. エッチしよう
  5. カラオケしよう

【第5位】何もしないからホテル行こう! 4.0%

  • よくありがちな誘い文句(20代)
  • 今の主人がそう言ってた(50代)

この言葉の最大のリスクは、その後の「何もしないって言ったじゃん」という女性からの怒りの声ですよね。仮に男性がぬくもりを伴う行為を始めたとしても、「何もしない」の言っているので拒まれた場合は問題です。やはり嘘はいけませんよね。

ただ、ホテルまで行くような状況でうまくいかない理由は何か問題があるようにしか思えませんよね。

選択肢の中で最下位になりました。女性からみれば何もしないなんてありえなく「どうせ何かするから嫌」というコメントが数多く目立ちました。

【第4位】カラオケしよう 7.6%

  • カラオケなら気軽でOKと言いやすいから(40代)
  • カラオケ大好きだから(60代)
  • そんなことあった(40代)

今ではラブホテルでカラオケがあるのは、常識というくらいあります。「カラオケしよう」というセリフも順位こそ4位ですが、カラオケが大好きな女性には有効なセリフかと思いますので、使うのは全然ありだと思います。

カラオケボックスは朝まで営業しているところも多いので、「カラオケボックスいけばいいじゃん、どうしてラブホでカラオケしたいの?」と言われた場合、「リラックスできるところじゃないといい声が出ないんだよね」など言ってみると良いかもしれません。

ラブホでカラオケしようと言ってついてきた時点でOKのサインですよね。

【第3位】エッチしよう! 8.4%

  • 隠さないで言われた方がわかりやすくていい(20代)
  • どうせする気なんだからストレートに言われた方がいい(30代)
  • ラブホの目的はそれしかないので、「何もしない」のは絶対嘘なので(40代)

物事をわかりやすく伝えるために、最初に結論をいうのはわかりやすくて良いのですが、ラブホに誘う時だけはちょっと事情が違いますよね。3位まで好感度が一桁と低い数値ですが、2位以降はグンと高くなります。

【第2位】少し休んでいこう 32.0%

  • スマートで好感が持てる(20代)
  • カッコいい(20代)
  • なんとなくドキッとする(20代)
  • さりげない言葉で高感度アップ(50代)

「カッコいい」「スマート」などの誉め言葉が並びました。ドキドキしちゃう女性も多いようですから、使わない手はありませんよね。その後に起きる展開を考えてもぴったりのセリフだと思います。

【第1位】ホテル行きたいと正直に言う! 48.0%

  • サバサバして好感が持てるから(20代)
  • ストレートに言われたらわかりやすくてよい(20代)
  • 強引な方が好き(30代)
  • 駆け引きするのは時間も無駄だから(40代)
  • 男らしくて良いと思う(50代)

1位に輝いたのは、まさかのストレート系でしたね。半数がストレート系を好むようですね。これで、逃し続けたチャンスを次はものにできるのではないでしょうか?
何事も正直に言う事が、気持ちいいものなんですね!表裏なくハッキリ言われるのがわかりやすくて逆に好感がもてますよね。

まとめ

栄冠の1位に輝いたのは、まさかのストレートに「ホテルへ行きたい」と正直に言う事でした。
回りくどい小細工なんかしないで大丈夫なんです!悩まないんでいいんです!これで一つ大きな悩みが解決したのではないでしょうか?

特に1位、2位に関しては、積み上げてきたロジックの結果でもありますので、狙いの子に日々無難なアプローチをかけておくことが良いと思います。オープンな子ならそんなの木にしなくていいんでしょうけどね。

厳選人気記事一覧