子育てパパをやっている主夫のパパシャです。子育て、お得な生活情報、商品レビュー、アウトドアまで幅広いジャンルの記事を執筆中!

パパシャブログ

身体に関する知識

禁煙で太らない方法!太らない5つの対策



禁煙で太らない方法!太らない5つの対策

禁煙して太らないための対処法

禁煙すると太るって耳にしたことありませんか?

禁煙すると代謝が落ちるので、喫煙していた時と同じ生活をしていたら、太ってしまい体重が増加してしまいます。
体重は増やすのは簡単ですが、落とすのは本当に大変です。

ちょっとした工夫で継続することで肥満になるのを回避できるのです。

聞いたことのある方法があるかもしれませんが、参考までにお試しください。きちんと行えば、太らないですし、太っているのであれば確実に痩せることができる方法です。

水やお茶を飲む

水分を摂取することで空腹感を抑えてくれるので効果的

口さみしくなったり、間食したくなった時に水を飲むと、空腹感を紛らわせることができます。

強い空腹や水やお茶では満足感を得られない時なんかは、炭酸水を飲むのもお腹が膨れて効果的です。
その他には糖質の低い「豆腐」「ところてん」を食しても太りにくいです。

炭酸水を飲むと3つの健康効果とは?毎日飲んでも大丈夫?

皆さんはもう炭酸水をいつも飲んでいますか? 今や炭酸水はかなり人気の飲み物ですよね! ウィルキンソンのヒットもあり、炭酸水ってブームになっていますよね。 「炭酸水」とは砂糖の入ってない無糖の飲み物のこ ...

続きを見る

水分の過剰摂取はよくないですが、1日2リットル程度を目安に飲むとよいです。

ガムを食べる

ガムを噛んで満腹中枢を刺激して空腹感を紛らわす

禁煙で口が寂しくなったら食べるもので、「ガム」は皆さんもご存知の方法かと思います。

有名な方法なだけあり、かなり効果的な方法なんです。

ガムを食べると、口の中で何度も噛むと思いますが、この咀嚼(そしゃく)の動作することで唾液が多く分泌され、満腹中枢が刺激されます。

その結果、満腹感を得るので食欲が衰退します。

キシリトールガムのボトルを持ち歩けば、いつでもどこでも口寂しさを紛らわすことができます。
チョコレートや飴玉を食べるよりもカロリーが低いのでオススメです。

created by Rinker
オーラルケア
¥1,370 (2020/09/24 07:33:05時点 Amazon調べ-詳細)

炭水化物・脂質・カロリー摂取量を減らす

ちょっとした食事の見直しが効果絶大

体重を増やさないためには、単純にいえばエネルギー消費量(基礎代謝)よりも摂取量の方が少ないことです。

摂取したカロリーがエネルギー消費しきれないので、身体に贅肉として蓄積されるので太ってしまうんです。

多くの人がわかっていることですが、肥満の原因になりやすい「炭水化物」や「脂質」の量を減らし、低カロリーなものを中心に食べると良いです。

分かっていてもなかなかやめられないんですよね。

食品は摂取量を減らすと効果的な食材

以下は「炭水化物」と「脂質」を多く含んでいる肥満の原因となる食材です。
摂取量に注意しましょう!

  • お米
  • パン
  • パスタ
  • 芋類
  • 牛ばら肉
  • 豚ばら肉
  • さば
  • まぐろのトロ
  • マーガリン・ドレッシング
  • バター

低カロリー食材は取り入れると効果的

以下の食材を多く摂取することを意識してください。

  • そば
  • 豆腐
  • こんにゃく
  • しらたき
  • 野菜
  • 納豆
  • 海藻類
  • 鶏肉のささみ
  • 鶏のむね肉
  • お茶

「豚バラ肉」を「鶏肉のささみ」へ1品変えるだけでも効果的です。

運動を習慣づける

運動をしていない人は1駅分だけでも歩いてみませんか?

ダイエットとは食事制限と考えがちですが、筋肉をつけ、エネルギーの消費量を上げるために運動はかなり効果的と言えます。

運動をしっかりしてカロリーを消費していれば、好きなものを食べても太らないです。
運動と言っても激しい運動じゃなくても問題ありません。

軽度の運動を長時間継続する有酸素運動をすることが、カロリー消費には効果的です。

以下の運動を2日に1回継続させ、運動を習慣化してみてください。

  • ウォーキング
  • ランニング
  • 筋力トレーニング
  • ストレッチ
  • ヨガ

気合入れていきなりスポーツジムに通うとか、ダイエット器具を購入するなどとお金を使わなくても、「電車に乗らず一駅歩く」「自転車通勤する」など日常の中でダイエットはできます。

睡眠時間を増やす

睡眠時間とはしっかりとってますか?

睡眠中もカロリーは消費されますので、睡眠時間が短ければ必然的にカロリー消費も少なくなり太りやすくなります。

以下のように、睡眠不足によって食欲増進ホルモンが分泌されることもわかっています。

健康成人男性1,024名を対象に、睡眠時間と食欲に関するホルモンの関連を調べた報告によれば、睡眠時間が短くなると、レプチン(食欲抑制ホルモン)の分泌が低下して、グレリン(食欲増進ホルモン)の分泌が増えることが示されています。

つまり、睡眠時間が短いと食欲に関するホルモンのバランスが乱れて食欲が増進してしまい、肥満につながりやすいと考えられます。

引用元:武田薬品工業

体重が増加した原因は、もしかすると睡眠不足かもしれませんよ。
良い眠りにするために寝具など変えるのも、睡眠の質を上げるのに良い方法です。

禁煙すると太る4つの原因と理由とは?

目次1 禁煙すると太る4つの原因とは?2 禁煙すると太る4つの原因3 1.ニコチンによる食欲抑制が解除される4 2.味覚や嗅覚が改善から食欲増進5 3.口寂しさからくる飲食量の増加6 4.新陳代謝量の ...

関連記事

-身体に関する知識

Copyright© パパシャブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.