子育てパパをやっている主夫のパパシャです。子育て、お得な生活情報、商品レビュー、アウトドアまで幅広いジャンルの記事を執筆中!

パパシャブログ

子育て

ファーストシューズはいつから履くの?サイズ選びとオススメの靴



ファーストシューズいつから履くの?サイズ選びとオススメの靴

こんにちは!子育てパパ!主夫のパパシャ@papasha.baby)です。

赤ちゃんは成長して、初めて履く「ファーストシューズ」を買って履かせるのは、楽しみのひとつだと思います。

大切なファーストシューズはどうやって選べばよいのかわからないと言う人も多いと思います。買ってあげたいけど「子どもの足のサイズはわからない」なんて人もいると思います。

ここでは「ファーストシューズいつから履くの?サイズ選びとオススメの靴」をご紹介していきます。

ファーストシューズはいつから履くの?

ファーストシューズはいつから履くのか?タイミングがわからない人も多いと思います。
ファーストシューズを履かせるタイミングとしては、赤ちゃんが10歩以上しっかり歩けるようになった時が買ってあげて履かせても良いタイミングです。

2~3歩歩けるようになりファーストシューズを用意する親御さんも多いようです。

ファーストシューズを用意する年齢は個人差がありますが、大体1歳前後が多いようです。

成長の速度は赤ちゃんによって違いますから、焦らず、無理に靴を履かせたりしないようにしましょう。

ファーストシューズのサイズや選び方

ファーストシューズはどうやって選べば良いのでしょうか。

靴の種類は多いので好みの靴は見つかると思いますが、一番大切なのはサイズです。歩きづらいのはダメですし、靴がきつくても赤ちゃんは訴えることができません。

パパやママが知識を持ってしっかりとサイズを確認してあげます。そこで、靴を選ぶポイントをご紹介していきます。

必ず立たせた状態で足を測る

足の大きさを測るときは必ず立たせた状態で測りましょう。
寝ている状態や座っている状態では体重のかかり方が違うので、足の大きさを正確に測ることができません。

+5mmくらいの大きさの靴を選ぶ

最適な足のサイズがお分かりなら、「+5mm」大きいサイズの靴を選びましょう。
少し余裕がある方が靴下を履いた状態でちょうどよく歩きやすいです。

大きすぎるのは歩きにくいので最大「+5mm」を基準にしましょう。

つま先が地面よりも上がっているタイプ

靴の形にも気を配りましょう。

ソールの形状は重要です。
つまずきやすいものを選んでしまっては大変です。

赤ちゃんは土踏まずやかかとが未発達なのでつまずきやすいです。
選ぶならつま先が地面よりも上がっているソールのタイプ良いです。

吸湿性の素材や軽い素材を選ぶのも良いです。靴底は適度なクッション性があると赤ちゃんの歩行を補助してくれるのでオススメです。

採寸や靴選び方がわからない場合靴屋さんに相談しましょう。

ご家庭でも子供の靴のサイズを調べることができます。
ゾゾマットで1歳児の足を計測したら、正確に計測できたのでぜひやってみてください。

オススメのファーストシューズ

子供の靴で人気なのが「ニューバランス」です。
有名ブランドなのに比較的安く買えます。
(ネットで3,000円~4,000円くらい)

ニューバランス「キッズシューズ」に強い印象。
もちろん無料でサイズ計測やアドバイスももらえるので安心です。

そこでサイズなどを調べた後にネットで購入すれば、
ピッタリサイズのニューバランスのファーストシューズを安く買うことができます。

ニューバランスをオススメする理由
  • つま先の先端も上がっている
  • 平たいので多くの子どもの足に合う形
  • お手頃価格で丈夫
  • 有名シューズブランド
  • マジックテープタイプで履かせやすい

ニューバランスは「春夏」、「秋冬」とカラーやデザインが変わる商品サイクルです。人気のカラー完売してしまったら手に入りずらいので、欲しいカラーが見つかったら即買った方がいいです。

created by Rinker
new balance(ニューバランス)
¥4,154 (2020/11/24 06:57:51時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
new balance(ニューバランス)
¥2,990 (2020/11/24 06:57:52時点 Amazon調べ-詳細)

うちの子のファーストシューズのお話

うちの子のファーストシューズデビューは「1歳2ヶ月でサイズは14.0cm」でした。

たぶん多くのお子さん「12.0cm~13.5cm」の間が多いいんじゃないかと思います。
計ってみてください。

最初ファーストシューズとして「コンバース」購入して履かせました。
うちの子はコンバースを履かせると、転びやすかったんです。
ソールが扁平気味だったので、かかとつま先の力の弱い子どもには歩くのはキツイのかもしれません。
そこで「ニューバランス」を購入して履き替えたところ、転ぶ回数がゼロとまでは行きませんが、劇的にコケル回数が減りました。

ニューバランスの靴って、日本人に多い横幅の広い足にちょうど良いみたいです。
多くの人の足に合う形になっているので選びやすいんです。
最初からニューバランスにしておけば良かった思いました。

それ以降、ずっとニューバランスの靴を愛用しています。

保育園の下駄箱は7~8割はニューバランスのシューズが並んでいます。
それだけ履きやすく選ばれている証拠ですよね。

そんなことからファーストシューズはニューバランスがオススメ!

関連記事

-子育て

Copyright© パパシャブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.