子育てパパをやっている主夫のパパシャです。子育て、お得な生活情報、商品レビュー、アウトドアまで幅広いジャンルの記事を執筆中!

パパシャブログ

生活

ゴキブリは1匹見たら100匹いる?ゴキブリの生態と繁殖させない方法



ゴキブリの繁殖力はすごい!ゴキブリを見かけたら駆除を真剣に考えよう!

家でゴキブリを見かけますか?
特に古い家やアパート、1階の住宅などが見かけるのかなと思います。

ゴキブリが出たら気持ち悪いし潰さないように退治したいですよね。
赤ちゃんや小さいお子さんがいる家庭なら、ゴキブリが悪さをしないか心配ですよね。

よく耳にする言葉で「ゴキブリも1匹見たら100匹いるの?」って聞いたことあるかと思います。これが本当だとしたら気持ち悪いしどうしたらいいか戸惑ってしまいますよね?

ここでは「1匹見つけたら100匹いるの?」やゴキブリの生態までご紹介していきます。

ゴキブリの事実を知ってしまったら、ゴキブリ嫌いな人なら引っ越したくなるかもしれませんよ?

ゴキブリを繁殖させない方法もついでにご紹介します。

created by Rinker
GoodsLand(グッズランド)
¥1,780 (2020/11/26 18:10:56時点 Amazon調べ-詳細)

ゴキブリは1匹見たら100匹いる?ゴキブリの生態と繁殖させない方法

ゴキブリは1匹見たら100匹いるの?

ゴキブリの生態を理解するとわかる恐ろしい事実!

「ゴキブリを1匹見かけたら100匹はいる」ってよく耳にする言葉ですよね。この言葉はよく耳にする言葉で、検証したわけでもなくあくまで通説であるようで誰が言い出したかも不明のようです。

実際には家の中で1匹見かけたら、最低でも数十匹から数百匹はいると思って間違いありません。これはゴキブリの生態が関係しているため、断言できる事実といえます。

ゴキブリの生態とは?

コロニーを作って生活する生態を持っている!

ゴキブリは夜行性で、暗くて高温多湿の所が大好きです。警戒心が強いので人の気配がすると、物陰に隠れてなかなか出てこないんです。基本的には、見かけること自体めずらしいんです。ゴキブリをよく見る家では、相当数のゴキブリが潜んでいる可能性が高いですね。

特にメスの方が警戒心が強く、見かけるゴキブリはほとんどがオスです。

ゴキブリは単独では生息しないで、コロニーを作って集団生活をします。そのため、1匹見かけたらたくさんの仲間がいると思っていいんです。

ゴキブリを繁殖させない方法

繁殖する前に駆除することで一番大事

ゴキブリの繁殖力は強く、メスは1年半の寿命の中で15~20回の産卵し1回に22~28個の卵を産みます。

メス一匹で平均すると400匹以上増えることになります。雄と雌のつがいだったとしたらあっという間に数百匹に増えてしまうのです。

ゴキブリを1匹見つけたら、駆除を真剣に考えることが必要です。
病気と一緒で、「早期発見、早期治療(早期駆除)」といった感じすね。

アース製薬 ゴキジェットプロ ゴキブリ用殺虫スプレー 450mL

台所の下の板を剥がしたら、ゴキブリが数百匹身を寄せ合っているかもしれませんよ!考えるだけで気持ち悪いですよね!
そうならないためにも、駆除は頻繁に行った方がよいといえます。

created by Rinker
ゴキジェットプロ
¥633 (2020/11/26 18:10:57時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事

-生活

Copyright© パパシャブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.