意外に楽天が最安値の時もある!

揖保乃糸の高級な幻のそうめん「三神」とは?揖保乃糸のそうめんの種類とは?

揖保乃糸の高級な幻のそうめん「三神」とは?揖保乃糸のそうめんの種類とは?揖保乃糸の最高級手延べそうめん「三神」をご存知ですか?



「手延べそうめん」と言えば「揖保乃糸」と言われるくらい、そうめんでは有名なブランドですよね。
揖保乃糸のそうめんの原料や麺の太さなどの違いから複数種あるのご存知でしたか?
揖保乃糸は、兵庫県手延素麺協同組合が製造しているそうめんです。

みなさんが普段食べている揖保乃糸と言われるそうめんは以下のそうめんだと思います。
このそうめんもコシがあり美味しいですよね!
そうめんって暑い夏の食欲が落ちた時に、食べたくなりますよね。


手延素麺 揖保乃糸 上級品 300g 10袋

そんな美味しい揖保乃糸のそうめんですが、「揖保乃糸」には、小麦粉の質や原材料やめんの細さ、製造時期などの違いによって、いくつかの等級があります。

最高級品といわれる「三神」と言われるそうめんも存在します。
「三神」を含め揖保乃糸で紹介されている7種類をご紹介していきます。

手延べそうめん「揖保乃糸」

そうめんを束ねる帯の色で揖保乃糸の等級がわかる!

基本7種類のそうめんをご紹介していきます。
ご紹介する中で、皆さんがスーパーで購入して食されているそうめんは「上級」になります。これは7等級ある中の下から2番目になります。

三神(さんしん)

上質の原料小麦粉を使用し、組合が選抜指定した数軒の熟練した製造者にしかつくれないため、製造量は「揖保乃糸」全体のごく僅かです。手延そうめん「揖保乃糸」の最高級品です。

>揖保乃糸 手延そうめん 【三神・古(ひね)】

  • 太さ/麺の長さ:0.55~0.60mm/19cm
  • 一束の本数/重量:約550本/50g
  • 製造時期:12月下旬~翌2月上旬
特級(とっきゅう)

上質の原料小麦粉を使用して、厳寒期(12月〜翌年2月)につくられる絶品です。
製造は組合が選抜指定した熟練製造者に限定されています。贈答用として最もご愛顧頂いている名品です。

>揖保乃糸 手延べそうめん【特級】

  • 太さ/麺の長さ:0.65~0.70mm/19cm
  • 一束の本数/重量:約480本/50g
  • 製造時期:12月~翌2月
縒(より)つむぎ

国内産小麦だけを使用したそうめんです。絹のように輝く細さと、ゆがいた後の麺のつやも良く、もちもちとした食感、そして小麦本来の風味が味わえる逸品です。

>揖保乃糸 手延べそうめん【縒つむぎ】

  • 太さ/麺の長さ:0.70~0.80mm/19cm
  • 一束の本数/重量:約400本/50g
  • 製造時期:12月~翌3月
播州小麦(ばんしゅうこむぎ)

素材の播州小麦の特性は、丹精込めて育まれた、粘りが持ち味の小麦「ふくほのか」と、弾力性のある小麦「ゆめちから」を使用し、小麦の旨味を最大限ひきだすブレンドで、更に美味しい手延べそうめんへと生まれ変わりました。
兵庫県内小麦生産農家のたゆまぬ努力で生まれ、結実した小麦。この類まれなる素材を、大切に、丹念に伝統の技で磨き込まれた”もちもち”とした食感と播州小麦独特の風味は、まさに播州手延べそうめんの礎を思い起こさせる、懐かしくも深い味わい。

>揖保乃糸 手延べそうめん【播州小麦】

  • 太さ/麺の長さ:0.90~1.10mm/19cm
  • 一束の重量/本数:約300本/50g
  • 製造時期:11月~翌3月
熟成麺(じゅくせいめん)

「揖保乃糸」の職人技の伝承を目的に誕生した、厚生労働省認定の国家資格である「製麺技能士」有資格者謹製の手延べそうめんです。製造後1年間、組合専用倉庫にてゆっくりと熟成させた手延べそうめんです。

>揖保乃糸 手延べそうめん【熟成麺】

  • 太さ/麺の長さ:0.70~0.90mm/19cm
  • 一束の本数/重量:約400本/50g
  • 製造時期:12月~翌3月
上級(じょうきゅう)

「揖保乃糸」の中で歴史のある帯の手延べそうめんです。伝統製法を活かし製品になるまで熟成と延ばしを繰り返し11工程を経て造りあげます。全生産量のおよそ85%を占め、最もご愛顧頂いている名品です。

>揖保乃糸 手延べそうめん【上級品】

  • 太さ/麺の長さ:0.70~0.90mm/19cm
  • 一束の本数/重量:約400本/50g
  • 製造時期:10月~翌4月
太(ふと)づくり

受け継がれた技が生みだした清新の風味の逸品。 原料に北海道産小麦「きたほなみ」を使用し、明るく冴えた色調でもちもちとした食感。培った手延べ製法を活かし、本来の手延べそうめんより少し太くすることで、心地よい歯切れのある手延べそうめんに仕上げました。 北海道の広大な大地で育った小麦からつくりだした「揖保乃糸 太づくり」。

>揖保乃糸 そうめん【太づくり】

  • 太さ/麺の長さ:1.10~1.50mm/19cm
  • 一束の本数/重量:約270本/80g
  • 製造時期:5月・9月

揖保乃糸引用元:http://www.ibonoito.or.jp/feature/obi.html

三神を食べた人のレビュー

細くコシがある!上級とは全くの異次元のそうめん!


【極上】2018年 兵庫 手延そうめん揖保乃糸 三神・古(ひね)

  • 細いにもかかわらず1本1本が切れることなくしっかりとコシがあり、食べごたえも充分でした。麺自体にもほどよい塩味があります。
  • 大手スーパーのオリジナルブランドそうめんが安価でよく出回っていますが、やはりそうめんといえば揖保乃糸ですね。特に三神はコシも香りも全然違います。
  • いろいろな素麺を試してきましたが、やっぱりこれが一番です!味の違いがわかるかたなら、ぜったいオススメ!

揖保乃糸の高級な幻のそうめん「三神」とは?揖保乃糸のそうめんの種類とは?まとめ

いかがでしたでしょうか?

手延べそうめん揖保乃糸という「そうめん」が1種類あるだけと思い、種類が豊富なことに初めて知った人もいるんじゃないでしょうか?

今回で種類が多いことを知ってしまうと、手延べそうめん揖保乃糸の最高級品「三神」食べてみたくなりますよね。製造量もわずかなので必然的に価格も高くなってしまうのが残念

贈答品でそうめんをもらって余ってる人、パッケージや帯の色を確認してみてください。
意外に「三神」かもしれませんよ?もしくは、揖保乃糸の2番目に位置する高級品「特級」かもしれません。

皆さんが普段食べている「上級」も美味しいですが、高級なそうめんも改めて食してみたいですよね!
食べられるチャンスはあると思いますので、帯の色や名前を覚えておくとよいでしょう。

厳選人気記事一覧



おっさんの臭いが気になったらこれを使え!