子育てパパをやっている主夫のパパシャです。子育て、お得な生活情報、商品レビュー、アウトドアまで幅広いジャンルの記事を執筆中!

パパシャブログ

生活

重ねたくなるAmazonの無駄な「過剰梱包」に怒りのツイート



Amazonって便利だけど時々梱包サイズが理解できない時がある

Amazonって皆さんもよく利用されると思います。
昔ほどじゃないですが、商品を注文して届いたときに商品の大きさに対し段ボールが以上に大きい時ありますよね。

どういう仕組みで段ボールを選定しているのか知りたいところですが、その辺の情報ってクローズされていますよね。

ご紹介するツイートは「洗濯カゴ」を2つ注文して、実際届いてみると大きな箱が2箱届き、それぞれの箱を開けてみると、1つの箱に1つの洗濯カゴが入ってるものが2箱。別々の箱に送られてきています。

これってカゴを重ねれば1箱で済むんじゃないの?

これってかなり無駄だし過剰梱包ですよね。

カスタマーも一言言ってあげたいくらいの過剰でお粗末な梱包といえますね。世界のAmazonですが無駄を少しでも省いていける優良企業を目指してほしいものです。

大きい段ボールで送られてくると段ボールゴミの処分も大変なんですよ!

Amazonさん。そこのところもよろしく!

重ねたくなるAmazonの無駄な「過剰梱包」に怒りのツイートまとめ

相変わらずAmazonの梱包って酷いものですね。

個人で送るってことになると小口なので送料で赤字になりますが、Amazonなら送料も広告費のようなものだろうし、全体の数%が無駄な送料を払ったとしても全体で見れば何ら影響もないんですよね。

Amazonも無駄を省いて優良企業を目指すために、物流や配送システムの見直しをした方がいいんじゃないと思ってる人は多いはずです。

そろそろAmazonも変わった方がいいですよね。。

とは言いつつも、Amazonはすごく便利なので誰もが使っちゃうんですよね。

1ヶ月の間に買い物はかなりするので、Amazonのダンボールが家に貯まってしまって毎月困ってしまいますよね。

関連記事

-生活

Copyright© パパシャブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.