趣味から副業まで様々なジャンルの雑記ブログ

パパシャブログ

独り言

Gibson(ギブソンレスポール)Les Paul Standard '50s Heritage Cherry Sunburst Left Hand(レフトハンド)購入



お手頃なGibson(ギブソン)を買おうということで、ギブソンレスポールスタンダード50sを購入。

店舗へ行って試弾するわけでもなくギターを弾けるわけでもない。

今回購入した「Gibson Les Paul Standard '50s Heritage Cherry Sunburst Left Hand」は、価格233,200円(税込)とカスタムショップやビンテージモデルに比べると、安いギギブソンでお手頃な価格で買えるモデル。

左利き(レフティ)にはギターの選択肢が限られてるから、Gibsonのレギュラーラインのレフティなら、スタンダードやスペシャルなどに絞られてしまうわけです。

早速ハードケースを開けるところだけど、新しいギブソンのハードケースを開けるのはホントワクワクする。ましてや画像だけで直接見てないし試奏もしてないから、ハードケースを開けるまでわからない。

ハードケースを開けると、お約束のギブソンの匂い。
この匂いは好みが分かれるよね。
この匂いを嗅いでると気分が悪くなるから早く取りたい。
ハードケースからギターを出しておくのがデフォルト。

このギターは正面から見ると、プレーントップみたいで杢目がそれほどない。
この角度でようやく木目が見える感じ。

Ginsonのロゴを見ているだけでワクワクするのは自分だけかな。

それほど杢目がハッキリしてないAAグレードのフィギュアドメイプルだけど、角度によっては杢目が美しい。

作りもこだわっているヒスコレなどカッコいいけど、その前にギターのテクニックにこだわった方が良さそう。いくらギターが詳しくても下手だったら恥ずかしい。コレクターなら別だけど、演奏が下手なくせにギターだけは立派なのは避けたいよね。

左利き(レフティ)の人で、Gibsonが欲しい人は、Les Paul Standard '50sがオススメだよ!

関連記事

-独り言

Copyright© パパシャブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.