Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/kbcbrand/kbcbrand.info/public_html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/kbcbrand/kbcbrand.info/public_html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
SPINNAKER PICCARDスピニカー ピカールを購入した腕時計レビュー - パパシャブログ

趣味から副業まで様々なジャンルの雑記ブログ

パパシャブログ

ガジェット

SPINNAKER PICCARDスピニカー ピカールを購入した腕時計レビュー

SPINNAKER PICCARDスピニカー ピカール

SPINNAKER PICCARDスピニカー ピカールを購入した腕時計レビュー

スピニカー公式オンラインストア限定販売のピカールを購入した。
2022年にも販売していたみたいだけど買い逃してしまい、ずっと欲しいなと思いフリマアプリやヤフオクなどでたまに探していたけど、出回ることなくいつの間にか忘れていた。

そして2023年に再販されているのを見つけ偶然ネットニュースで見つけた。スピニカー公式オンラインストアへ行くと、各色在庫があり購入することが可能だったのですぐに予約注文した。

腕時計の重量はフルコマで257gある。
3コマ外して使ってるけど、それでも重量は237gある。

ケースサイズは45mmと大きく、そのうえ厚みもあるから存在感あり過ぎ。

スピニカー ピカール商品番号

  • SP-5098-11
  • SP-5098-22
  • SP-5098-33

公式サイトで購入し予約期間が終了してから発送された。

箱開けるとこんな感じ。
エアクッションで丁寧に梱包されていた。

ボール紙のような紙でPICCARDが5個も描かれた派手なスリーブ。

派手なスリーブをスライドすると、時計が入ってる元箱となる。

プラに質感を出したケースかと思いきや厚紙の元箱。

スポンジ部分が白くなっているのは、ドーム状レンズがスポンジを圧迫されてできた跡。ドーム状レンズに合わせたスポンジの形状がベストだけど70,400円(税込)の時計にそれを求めるのは酷かな?

付属品は以下の感じかな。

  • 時計本体
  • 保証書
  • 説明書

保証書は未記入。
オンラインストアの購入履歴や領収証で保証期間が約束される。

購入時はビニールが貼り付けられている。

ケース、ブレス、バックルとすべてビニールが貼られている状態。

フルコマの状態で測ると重さ約255g
重い時計が好きな人にはうれしい重さかな?普通なら重くて腕が気になるレベル。

自分の手首に合わせるためにコマ調整してみた。
3コマとってちょうどいい。

ちなみに3コマの重さは約18g

フルコマからわずかだけど軽くなった。

ブレスも厚みのある分それなりに重いけど、ハイエンドモデルの腕時計のブレスより軽く感じる。

高級路線ではないのでその辺は気にしない方がいい。

2重ロック式のバックルの留め具をつけるたびに、金属が干渉するから必然的に傷が付いてくる。
バックルはちょっとマットな質感だから傷が目立ちやすい。

価格が70,400円(税込)でありながら、「55気圧防水」&「ヘリウムエスケープバルブ搭載」ってスゴイよね。

SPINNAKER PICCARDスピニカー ピカールを腕に装着した様子

ピカールのこと気になってる人は多いと思うから、写真点数多めで腕に装着している様子を紹介するね。

私の手首は17.5cmで標準的な太さ。

真横から見てもケースの厚みが良く変わると思う。

上斜めから見るとブラックベゼルでシンプルな感じで、個人的にはカッコいいと思う。

風防がドーム状になっているから、真横斜めから見るとレンズの厚みで文字盤が見えないほど。

もう少し真横気味で見ると、文字盤は完全に見えない。

個体差だと思うけど、2重ロック式のバックルの留め具が留めてもちょっと浮いていた。気になるところだけど、10万円以下の時計なので大目に見ておくことにした。

見た目で言えば、個人的な感想だけどカッコいいよね。
大きなケースが好きな人にはオススメの時計ともいえる。

リューズは大きいせいか、手首を曲げた際に当たる。
腕につけて日中活動すると、ねじ込み式のリューズが緩むことがある。

45mmのケースとのバランスを考えれば、必然的にブレスも22mmは必要だよね。

ドーム状のレンズで文字盤が見えないから真上から見る感じがいいかな。

一応ダイバーズウォッチなので視認性は良さそう。


マッドなブラックのベゼルは、実際に見ると濃いグレーという感じ。

ツヤツヤに光ったセラミックべセルが多い中、マットなベゼルは逆に新鮮だし落ち着きもあって良い。

SPINNAKER PICCARDスピニカー ピカールを購入した腕時計レビューまとめ

重い時計を好む人」、「大きなケースを好む人」にオススメの時計だと思う。

本当に55気圧防水機能が働くのかよくわからないけど、70,400円(税込)という価格を考えれば高い防水性は気にしなくてもいいのかもしれない。個性的なデザインのオシャレ時計と思って装着するのがいいんじゃないかと個人的には思う。

私も重い時計が好きだけどピカールはデカくて重い。この腕時計をする時にはちょっとした気合いがいる。外出で数回利用したけど、45mmケースはさすがでかい!そして重い。数十分に1回はどうしても腕が気になってしまう感じ。

欲しい人は、フリマアプリやメルカリで日々チェックしておこう。
価格の安い時計でありながら、中古でもネットに出回らないレアな腕時計。

ここ数年ピカールはオンラインストア限定で数量限定で販売されているから、「スピニカ公式サイト」でもたまにチェックよう。

ちなみに2023年6月19日時点で、公式オンラインショップで販売されているのが確認された。欲しい人は早めに購入しよう!売切れたら次はいつ再販されるかわからないからね。

スピニカーピカール

関連記事

-ガジェット

Copyright© パパシャブログ , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.