楽天が最安値の時も多い!

アイコスから乗り換えてプルームテックを2週間使ってわかった4つの魅力

アイコスから乗り換えてプルームテックを2週間使ってわかった4つの魅力プルームテックは無臭に驚く!アイコスが臭く感じるようになる

この頃アイコスも肩身の狭い加熱式タバコになりつつあります。

とはいって、紙巻きタバコほど他人に迷惑かけないとは思いますが、アイコス独特のニオイが発生することで、結局分煙の対象になり、紙巻きタバコ同様の扱いになってしまうところです。

JTから発売されたプルームテックという電子加熱式タバコは、アイコスを吸っている人ならおそらくご存知のはずではないでしょうか?

自分もそうでしたが、アイコスを初めて吸った時ニオイもしなくタールもないなんてアイコス最強だ!スゴイものあるんだと感心しました。しかしプルームテックはさらに上をいくんです。アイコスを知ってからプルームテックを吸うと、さらにスゴさが追加される感じでしょうか。

アイコスを吸ってる人なら、プルームテックは絶対に気になっているはず

プルームテックの詳しい説明や機能などは、他の人が細々書いてると思いますので「プルームテック」で検索して調べると良いです。

アイコスからプルームテックへ乗り換えを決意した3つの理由

吸ってる感はアイコスに軍配が上がりますが、アイコスを吸い続けられるならプルームテックも受け入れられると思います。

プルームテックの気軽さと便利さを知るとアイコスは戻れない

魅力1:プルームテックはほとんど無臭!

プルームテックはほとんど無臭!

プルームテックはほぼ無臭です。それはもう、吸った蒸気を吹きかけても気がつかないほどに、電子タバコの蒸気に匹敵する位のレベルです。つまり無臭という事。

アイコスも、通常の紙巻きタバコに比べれば圧倒的に煙は少なく、ニオイもかなり軽減してますが、あの独特のポップコーンに酸味と燻し感のある独特のニオイ、よく言われる「アイコス臭」は紙巻きタバコ同様に嫌われるニオイになっていますよね。なので、髪や服、部屋にも多少ニオイもつき、アイコスの吸い殻をゴミ箱に入れただけでも強烈な周期が立ち上るほど臭い経験もしました。

プルームテックなら、そういったニオイに対しての問題点はないので、気にすることはないです。

魅力2:プルームテックには灰皿は不要!

プルームテックには、吸い殻という概念が存在せず、ゴミとなるためのタバコカプセルのみです。使用済みのタバコカプセルは無臭で、そのままポケットに入れても、カプセルタイプなので汚れることなく気になりません。

アイコスならお分かりですよね?そのままポケットに入れたら、普通のタバコほどではないですが、一部焦げていてタバコの葉のようなものが散らばると思います。

灰皿の使う習慣がないのは、なれると本当に自由で楽なのです。

灰皿という言葉すら忘れるくらいに気を使わなくなります。

魅力3:プルームテックはバッテリーを気にせず好きな時に吸える

アイコスからプルームテックへ乗り換えを決意した3つの理由

アイコスは、セットして加熱し吸い始めたら最後まで吸わなければならないです。途中で誰かと会話をしたり、吸わずに5~6分の時間が経過してしまったら、1本無駄にしてしまいます。吸い終わったアイコスをそのままポケットに入れるのも、中心部が350度にまで加熱することを考えるとやけどしそうで怖い。

しかし、プルームテックなら煙途中でも、そのままポケットに入れてることができいつでも吸う事を再開できます。吸うとオンになる自動起動となっていますので、その辺がアイコスとは違う仕組みで、プルームテックの大きな魅力の一つと言えます。

魅力4:プルームテック導入の初期費用が安い!

アイコスからプルームテックへ乗り換えを決意した3つの理由
アイコス、プルームテックどちらも割引キャンペーン価格があり、それを適用した場合「アイコス6,980円(税込)」に対し、プルームテック2,000円(税込)と圧倒的にプルームテックが安い。

ランニングコストで考えると、プルームテック専用タバコカプセルは、コンビニなどで気軽に手に入る1箱460円のiQOSのヒートスティックと同額の460円だが、今現在ではオンラインショップで購入することとなり、送料がかかってしまうため不利になってしまいます。そこはまとめ買いでコストを抑えると良いです。
アイコスからプルームテックへ乗り換えを決意した3つの理由

しかし、プルームテックが全国展開するようになれば、iQOS同様にどこででも手に入れることができるのでその点は問題ないといえます。

現在プルームテックは品薄状態が続いており、定価などでは購入できない状態です。今すぐに欲しいなら、ヤフオクなどで購入すると良いですが、高価なことを覚悟していてください。

まとめ

せっかく買ったアイコスを無駄にしてもいいから、プルームテックへ乗り換えるべきだと感じました。その理由は、ざっくり4つの魅力でご説明いたしました。

今の時代、スマートに行きたいものです。人に迷惑をかける嗜好品なら、吸わない方がいいと思います。

それは紙巻きタバコだけじゃなく、アイコスも迷惑の対象なのを理解してください。吸った気するしないはどうでもいい話で、人に迷惑かけないことが大前提。

そう言った点から、すべての問題をクリアしているプルームテックは優秀ではないでしょうか?

厳選人気記事一覧