1ヶ月無料で読み放題!

Apple(アップル)福袋2020年「ラッキーバッグ」復活発売?価格や中身予想!Lucky Bag大当たりの確率は?



【公開日】2019/09/25  【最終更新日】2019/10/16

Apple(アップル)福袋2020年「ラッキーバッグ」復活発売?価格や中身予想!Lucky Bag大当たりの確率は?2020年はアップル福袋「ラッキーバッグ」は復活するの?



こんにちは!パパシャです。
アップル好きには気になる季節がやってきましたね。

今年こそはアップルの福袋「ラッキーバッグ」発売されるんじゃないかという期待を持ってしまいますよね。

Apple製品ってどれも欲しくなるほど、カッコいいデザインの製品が多く使いやすいんですよね。
iPhone、iPad、Macノートなどラインナップがいっぱいですよね。

Appleですが、アップルの福袋があるのご存知ですよね。
福袋の中身って一体何が入っているかご存知ですか?すごく気になり欲しくなりますよね。

過去に発売されたことを参考に「Apple(アップル)福袋2020年「ラッキーバッグ」復活発売?価格や中身予想!Lucky Bag大当たりの確率は?」をご紹介していこうと思います。

万が一発売された時のために参考にしてみてください。

アップル福袋 Apple Lucky Bag 2020年の発売はあるの?

AppleのLucky Bag発売の可能性は決してゼロではない!

アップル福袋 Apple Lucky Bag 2018の発売はあるの?

アップルの福袋は、ファンの間では有名で毎年恒例です。
Lucky Bag(ラッキーバッグ)という福袋で発売されています。

初売り前日から長蛇の列。せっかくの正月の貴重な時間を毛布などを持ち込み寒空の中、開店まで待つのです。
それくらいファンや欲しい方には意味のある行為なんだと思います。それくらい人気だという事です。

スタッフと一緒に盛り上がる開店風景は賑やかで楽しそうですね!

実はApple福袋はその長い行列ができるため、近隣のお店や住人への迷惑で、2016年以降はLucky Bag(ラッキーバッグ)を販売しておりません。

なのでまた今年も発売されない可能性も高いですね。

とはいえ、まだ発売されないという情報も公開されてませんので、何らかの形で発売するかもしれませんので今後の情報を楽しみに待ちましょう!

Lucky Bag(ラッキーバッグ)福袋がなかったとしても、正月に合わせたお得なセールを行う可能性もあります。そういったことに期待したいですね。

ラッキーバッグ復活を心待ちにしているのですが、アップルも販売方式をもう少し工夫してくれるといいんですけどね。
例えば、ネット抽選を行って当選した人は「Apple store店舗」か「ネット発送」で受け取ることができる仕組みにしてくれると、店舗に行列もなく近隣に迷惑をかけることは一切なくなると思いませんか?

過去のLucky Bag(ラッキーバッグ)の中身チェック

当たらなかった「標準版」でも中身の満足度は高い!

Appleの福袋Lucky Bag(ラッキーバッグ)を知らない方も含めおさらいしておきましょう。
ラッキーバックには「標準版」、「小当たり」「中当たり」「大当たり」の4種類あります。ハズレ的な多くの購入者が手にする「通常版」、徐々に当選確率が低くなる「小当たり」、「中当たり」、「大当たり」となっています。

Lucky Bag(ラッキーバッグ)の中身は大よそ以下のようになっております。

標準版
  • Apple TV:9,800円
  • Beats PowerBeats2 ワイヤレスインイヤーヘッドフォン:20,600円
  • Mophie Powerstation バッテリー4000mAh:8,800円
  • Incase ICON Slim Pack Backpack:15,800円
  • iTunes Card:1,000円~50,000円
小アタリ

標準版にプラス

  • iPad mini 3 16GB:42,800円
  • UE BooM 耐水ワイヤレススピーカー:18,800円
中アタリ

標準版にプラス

  • ipad Air 2 16GB:53,800円
  • UE BOOM 耐水ワイヤレススピーカー:18,800円
大アタリ

標準版にプラス「当たる確率は1/100」

  • MacBook Air 11インチ 128GB:88,800円
  • Twelve South PlugBug World:4,400円
  • Power Support エアージャケットforMackBookAir 11インチ:4,800円

買わなきゃ当たらないわけで、大当たり当選確率は1/100ですから、一般的な当たりの確率を考えるとかなり高いといえます。

以上、過去のLucky Bag(ラッキーバッグ)でした。

Lucky Bag(ラッキーバッグ)の値段が3万強となっており、標準版でも総額約76,000円相当のものがはいってますので、それだけでも買った額の倍の商品が入ってます。ただ、不要なものも多く入っているので金額的にはお得でも、不要ならヤフオク行きになってしまいそうですよね。

大当たりなら153,000円相当というのですから驚きです!

金額から言えばどれが当あたっても総額で考えるとお得で、内容の充実度も申し分ない印象ですね!!不要なものも入ってるようですが、お得なことには変わりないですね。

2020年のラッキーバッグが発売されたとして大当たりがあったとしたら、iPhone 11、Macbook Air Retina、iPad Proなんかが入ってるんじゃないでしょうか?

価格3万円強で、大当たりで上記のいずれかがもらえるとしたら大興奮ですよね!当選確率は1/100ですが、だれもが運試しとしても買いたくなってしまいますね。それだけ欲しくなる魅力たっぷりの福袋だと思います。

2015年は毎年恒例だった限定Tシャツは含まれず、新たにitunesカードが追加されてたようで、逆にTシャツじゃなくてよかったですよね。

購入した方のTwitterもチェック!!

2014年の中身動画

appleに全てを捧げた機械オタク青年が大当りを引き当て一生懸命説明している動画です。

予約はできるの?予約日や値段はいくら?

基本的にLucky Bagは予約を行ってません。
予約は受け付けておらず直接店頭で購入する方法をとっています。

AppleからセールやもしかしたらLucky Bagに関する情報が年末に告知があるかもしれません。

Lucky Bagの過去の価格

毎年少しずつ上がっているなという印象でした。2018年に発売されるなら4万円が超えることは間違いありませんね。

  • 2014 36,000円
  • 2015 38,800円
2016年の新年の様子

1月2日 10時~ 新年営業開始

2017年の新年の様子

1月2日の1日限りでアップルストア各店舗とオンラインストアで初売り。
対象商品購入で最大16,500円分のアップルストアギフトカードがもらえる内容でした。

2018年新年の様子

1月2日(火)限りで、対象製品を買うと最高18,000円分のApple Storeギフトカードがもらえる「Appleの初売り」でした。

2019年新年の様子

前年同様1月2日限りで、対象製品を買うと最高18,000円分のApple Storeギフトカードがもらえる「Appleの初売り」でした。

2020年への期待

ラッキーバッグの再販になるか?
ラッキーバッグの発売を期待する人が多いので、発売される期待は持ちたいですよね。今のところLucky Bagの販売する確率は低いですが、一応期待しましょう。
例年通りで行くと初売りセールが開催される可能性は高いですね。

アップル福袋2018年「ラッキーバッグ」

初売りセールといっても驚くほど安くはなく、安いから買ったという感覚より「ちょうどこの製品が欲しかった」という人にお得だなと感じました。どの商品もLucky Bagの大当たりほどのインパクトはありません。

お得にアップル製品が欲しい人へ!

ショッピングサイトで販売される福袋も見逃せない!

ショッピングサイトでお得な福袋が販売されています。
Apple製品だってお得に買うことができます。
年末年始はAmazonでも大きなセールが始まり、福袋も販売されます。

Amazonならではのお得な福袋を探してみよう!

Amazonでapple製品をチェックする

楽天市場でも各ショップから福袋が販売されます。
限定販売や先行販売などありますので要チェックしてみては?
ポイントも付くからお得に福袋が買うことができそうです!

楽天でApple製品をチェックする

楽天で安く買う方法もご紹介しています!

福袋や楽天市場で かなり安く購入する方法!

Apple(アップル)福袋2020年「ラッキーバッグ」復活発売?価格や中身予想!Lucky Bag大当たりの確率は?まとめ

いかがでしたでしょうか?

過去に発売されたラッキーバッグ(Lucky Bag)は魅力的なものばかりで買えるだけラッキーでしたね。
もしかしたら「大当たり」が出るかもという期待と楽しみがありました。

2020年に店舗でLucky Bagを再販する確率は低いですが、ちょっとだけ期待しましょう!
Lucky Bagの店頭販売が無理でも、オンラインでLucky Bagの販売ってできないんでしょうか。
ヨドバシのように、ネットでラッキーバッグ(Lucky Bag)を抽選販売してくれるとうれしいんですけどね。

大当たりはその場でわかるのか、アップルからメールが大当たりの人に来るような仕組みで販売したらいいのになと思います。もちろんお一人様1個しか予約できないと思います。転売屋対策を考えてもらい、本当に欲しいユーザーにだけ売る仕組みを考えてもらいたい。

当時は店頭販売のみで過去の画像をネットで見ますが、札幌では雪に埋まりながら並んでいたのが印象的でした。あの姿をみると、自分にはLucky Bagは買える気がしないので、そういう意味でもオンライン抽選販売にしてくれると助かりますよね!

2020年はLucky Bagが復活したらいいなと願っておきましょう!
あのドキドキを2020年も経験したいですよね!

厳選人気記事一覧