意外に楽天が最安値の時もある!

プライムスチューデントとAmazonプライムの違いとは?学生なら半年無料で使うべき!

プライムスチューデントとAmazonプライムの違いとは?学生なら半年無料で使うべき!Amazonを利用している人ならPrime Studentがどれだけお得かわかるはず



学生でもAmazonを使うと思いますが、社会人になればAmazonって生活の一部になってかなり使用頻度が高まりますので、学生のうちから入っておけば、学生のうちに会員になり最長4年間年間一括1,900円でそのまま継続できるのでかなりお得です。

Prime Student(プライムスチューデント)とAmazonプライムの違い

会員資格

Amazonプライムは一般社会人が会員資格に対し、Prime Studentは名の通り学生限定のサービスです。会員登録の際は学籍番号を登録する欄があり入力することになります。

Prime Studentのは日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校に現在通っている学生で、学籍番号をお持ちの方は、会員登録ページからPrime Studentにご登録いただけます。(公式サイト参照

利用料金
Prime Student
    • 年間プラン:1,900円(税込)
    • 月間プラン:200円(税込)

200円×12カ月=2,400円で年間プランなら500円お得
Amazonプライムの年会費の約半額で利用できる!

Amazonプライム
  • 年間プラン:3,900円(税込)
  • 月間プラン:400円(税込)
無料体験の期間比較
  • Prime Student:6ヶ月
  • Amazonプライム:1ヵ月

>Prime Studentを6ヶ月無料で試してみる

無料会員で利用できるコンテンツや特典

Prime Studentの無料体験の会員では、▲の「プライムビデオ」と「プライムミュージック」が利用することができません。

PrimeStudent Amazonプライム
プライムビデオ
プライムミュージック
Prime Reading
お急ぎ便
プライムフォト
Prime Now
先行タイムセール
Amazonパントリー
Twitch使い放題
本10%ポイント還元 ×

Amazon(アマゾン)プライム会員になって驚きの15の特典で得をしよう!

共通の特典

ほとんどの特典が利用できるけど一部が利用できない特典あり

Prime Reading

読書好きなら見逃せない!読みたかったビジネス書までKindleで読める
Prime Reading

Prime Readingとは対象のKindleコンテンツ(本、雑誌、マンガ、Kindle Singles)を読み放題の無料で利用できるサービスです。

読み放題の対象となる書籍は常に更新されるので、新しい小説やマンガが見つかるかもしれません。
一部のビジネス書籍や専門書なども読むことができるので、読書が好きな人にはAmazonプライム会員はお得といえます。

「Kindle」や「Fire」を持っていないと利用できないサービスなのでお得なセール時に購入しましょう。

プライム・フォト

写真データを保存することでバックアップ&スマホの容量が節約できる!
プライム・フォト

Amazonが提供するクラウドストレージ、「Amazon Drive」に写真をなんと容量無制限で保存できるサービスです。もう一度言います。容量無制限です。月額400円のAmazonプライムに加入するだけで写真の保存場所にはもう困りません。

スマホで撮った画像が容量いっぱいになったら、Amazon Driveに保存したらスマホの容量が空いて便利!Amazon Driveにある写真はスマホやパソコンからも見ることもできます。

Prime Now(プライムナウ)

買った商品すぐに欲しい!という人にはかなり嬉しい特典
Prime Now

Amazon Prime Now(アマゾンプライムなう)とは、商品の購入から到着ま1時間以内!
または購入者が指定した2時間便で商品が届くサービスです。

普段使いの日用品が切れてしまった!なんて時にはとても役立ちますよね。この特典も無料で受けることが出来るんです。

Prime Nowの対象エリアは東京都・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県の対象エリアになっています。(2018年2月現在)

このサービスが全国どこでも使えたら素晴らしいですよね。
とりあえずすべての政令指定都市くらいは対応してほしいものです。

プライム会員限定先行タイムセール

タイムセールではプライム会員は先に注文できるのでかなり有利!
プライム会員限定先行タイムセール

Amazonプライムに加入することでAmazonタイムセールの商品を、一般会員より30分早く注文できるようになります 。
大きなセールでは販売する商品を事前告知をしますので、タイムセールがスタートしたら真っ先に売り切れてしまいます。
プライム会員なら、30分早いおかげで購入できる確率がグンと上がるわけです。

数量限定の商品を購入できる確率を上げるにはプライム会員無しではありえません。

Amazonパントリー

スーパーに行かなくても1点から購入できてしまい便利すぎる
Amazonパントリー

パントリーは日本語で「食材庫」を表す言葉なのですが、その名の通り食品・日用品などインターネットの通販サイトではケース売りしかしてないしまとめ買いの方が安いでしょうが、商品を1点から購入できるサービスです。

ネット通販で買えるのは便利だけど、ケースで頼むほど必要ない・・・という時にはとても便利なサービスです。また、商品はAmazonパントリーBoxというAmazonパントリーの商品専用の箱に梱包されます。

忙しくて買い物に行く暇のない人はもちろんの事、身体的に外出が困難な方にもありがたいサービスです。

一箱につきたった390円の手数料がかかる程度
手数料の事なんか気にならないくらい便利なサービスです。

Prime Student限定特典

本10%ポイント還元の特典はPrime Studento限定特典です!

「本10%ポイント還元」の特典は、コミック・雑誌を除く本を購入する際に、注文金額の10%のポイントが還元されるという特典になっています。本を読む機会が多い学生にはありがたい特典といえます。さすが学生限定のPrime Student会員です。

>Prime Studentを6ヶ月無料で試す

有料会員が使える限定特典

Prime Studentでは、ほとんどの特典が6カ月間の無料体験期間中に利用することができますが、「プライムビデオ」と「プライムミュージック」だけは有料会員限定の特典となっています。

この特典をすぐにでも使いたい人は、6カ月の無料体験期間から有料会員に変更手続きすれば、すぐに利用することができます。

↓↓Prime Studentの無料会員から有料会員へ切り替えた記事を紹介しています。
【Prime Student】無料会員で6ヶ月使えるから申し込んでみた結果!

プライム ビデオ

楽しめる映画やアニメなども多数あるので楽しめる!
プライム ビデオ

Amazon プライムビデオとは、Amazonプライムに加入する事で映画やTV番組が追加料金なしで見放題になるサービスです。

映画、アニメやバラエティなど豊富に配信されています。
松本人志のプライムだけの特別番組などもありそれを観られるだけでも年会費くらいの価値はありそうですよね。

そのほか様々なジャンルの映画や動画があり、定期的に更新されていき観られる作品数はどんどん増えていきます。逆に観られなくなる作品もあり有料になっている場合も有りますが、年間一括払いなら1,900円で見放題と考えれば安すぎますよ!

本格的に映画や番組数にこだわるならHuluやNetflixなどの動画配信サービスに申し込めばいいと思いますが、月額料金を比較するとダントツでAmazonプライムが安いんです。

プライムビデオはそれなりに面白い映画やたくさんの番組、マニアックな映画や番組を求めない限り楽しめるんじゃないでしょうか。

お子さんのいる人がプライムビデオを見ている家庭が多く、プライムビデオを使いたいためAmazonプライムに入る人も多いようです。

Fire stickでAbemaアプリを入れればabemaの番組も楽しむこともできますから、さらにたくさんの番組を見ることもできます。

Prime Music(プライムミュージック)

100万曲以上の楽曲やアルバムが聴き放題!
Prime Music(プライムミュージック)

Prime Music とは無料で100万曲以上の楽曲やアルバム、あなたの好みや気分に合わせて自動で作成してくれるプレイリスト、好みのジャンルだけが聞けるラジオ。これらを広告の表示なしで一度ダウンロードすればオフラインで楽曲の再生ができるサービスです。これだけでもAmazonプライムに入会する価値ありです。

実際100万曲の中から曲を聞いてみると正直物足りないんですよね。有名な曲しかなくて本当に聞きたい曲が実はないんです。100万曲って多いようで少ない。

有料プラン「music unlimted」へアップグレードすれば4000万曲聴き放題もできます。

Prime Studentのうれしい3つのポイント

卒業後は最長4年間継続できる!

Prime Studentの有料会員資格は最大4年間となっています。大学1年入学時に有料会員になれば大学4年の卒業時期くらいでPrime Studentの会員資格は終了します。

または、大学4年に有料会員になれば、大学卒業後3年間Prime Studentの有料会員として継続できます。

そういう理由から、今学生をやっている方は、今のうち登録をしておけばかなりお得なので、卒業する前に登録しておくとよいですね。

4年間の有料会員の費用:年間一括払い1,900円×4年=7,600円
2000円クーポンをもらえるとしたら、4年間の有料会員費は5,600円になります。

>Prime Studentの有料会員で2,000円クーポンプレゼント

クレジットカードが無くても大丈夫!

クレジットカード決済はもちろんできますが、学生さんなので、クレジットカードを持ってない人も多いはずです。
そこでPrime studentの決済方法のひとつに「携帯決済」でお支払いすることが可能です。

スマホの料金に合算され請求されるので、元から安いPrime Studentの料金で年間一括払いなら1,900円なので、あまり気が付かず支払いができてしまいそうですよね。月払いプランは毎月200円なので、スマホの料金に合算されていても気が付かなさそうな料金なので安心ですね!

解約するのを忘れるのが防げる長い期間

無料体験期間のあるサービスで一番注意しなければならないことは、無料期間中に解約を忘れて自動で有料会員になってた!という解約し忘れです。よく「30日間動画見放題!」なんて無料会員を募ってる動画配信サービスがありますよね。

その点、Amazonはかなり良心的です。
Prime Studentを含むAmazonのサービスは解約忘れが起きないように「自動更新OFF」にすることができます。

無料会員だけ試したいという方は、無料会員登録をした後に「自動更新OFF」にしておけば、解約し忘れても勝手に有料会員にならないし料金も請求されません!

「自動更新OFF」にしても無料期間の6ヶ月間は利用できるので、会員登録後すぐにこの作業をした方がいいですね。

プライムスチューデントとAmazonプライムの違いとは?学生なら半年無料で使うべき!まとめ

6ヶ月も無料で試せるPrime Studentは他社と比べてもかなりお得で入って損はないです。
みんなが使うAmazonですから買い物にも有利になるし、試してみる価値は十分あります。

有料会員にしても、年間一括払い1,900円なんて、コンテンツや買い物を楽しむ人にとってはただみたいな金額ですよね。満足度はかなり高いと思います。

まずは6ヶ月無料会員で試してみませんか?

>Prime Studentを6ヶ月無料で試す

厳選人気記事一覧