意外に楽天が最安値の時もある!

ニンテンドースイッチ本体更新バージョンアップ「5.0.1」アップデート情報!更新はすぐにしていいの?

ニンテンドースイッチ本体更新バージョンアップNintendo Switch本体更新バージョンアップ「5.0.1」公開!



任天堂のNintendo Switchの本体機能の更新として、本体システムのバージョン「5.0.1」を配信され、2018年3月27日より開始されました。
数々のアップデートから、2018年3月27日で「5.0.1」が最新バージョンとなります。

更新データのアップデートが配信されると、すぐにダウンロードをして更新はしない方がいいんですよね。

過去のアップデートで不具合と言えば、「4.0.0」のアップデートの時には、「画面の表示がおかしい」や「音が出なくなった」など、システムがよくなるはずなのに更新したせいで、逆に悪くなってしまったという事例はたくさんあるのです。

以下では本体の更新方法やアップデートに関する情報をご紹介しています。
「本体更新方法」と更新はすぐにしてはいけない理由とは?

本体システムバージョン5.0.1更新内容とは

バージョンアップを繰り返すことにより、ニンテンドースイッチのシステムは安定感がまして、安心してゲームがプレイできるようになります。

システムの安定性や利便性の向上

より快適にゲームをプレイするために、システムの安定性や利便性を向上させるためのアップデートです。

今回は何かの機能を追加されるようなわかりやすいアップデートではありませんが、ゲームが不具合なくプレイするための大切なアップデートなのです。

本体更新アップデートする時の注意点

本体の更新はNintendo Switch本体が正常な状態でしてください

  • Nintendo Switch本体の改造、任天堂がサポート外の周辺機器やソフトウェアを使用は、本体の更新でNintendo Switch本体が動作しなくなるおそれがあります。
  • 通常の使用方法以外の方法で作成されたセーブデータや、任天堂がサポートしていないデータなどがNintendo Switch本体内にある場合は、故障の原因となるだけでなく、使用できなくなるおそれがあるため、そのようなデータなどが自動的に除去される場合があります。

上記のような異常な状態で本体を更新した場合の動作保証されません。修理や保証の対象外にもなります。

厳選人気記事一覧