お小遣いも少ない貧乏パパが子育てしながら商品レビューやアウトドア関連、FXなど投資でお小遣い稼ぐ方法をご紹介!

パパシャ



迷惑メール

「[Amazonサポート] [アカウントアシスタント] お客様のAmazon.co.jpアカウントに対する最近の変更. レビュー番号」というメールを受信した時の対処方法

身に覚えのない請求!怪しいと思ったら疑え!

こんにちは!パパシャです。

[Amazonサポート] [アカウントアシスタント] お客様のAmazon.co.jpアカウントに対する最近の変更. レビュー番号という迷惑メールをyahooメールで受信しました。

皆さんも同じタイトルのメール受信していませんか?

今回のメールはまだ迷惑メールだとすぐに見分けがつきますが、中には本物とも見分けがつかないものメールまであります。

パソコンやスマホに詳しい人なら、まず騙されることもないしウィルス対策もしてると思うので安心ですが、スマホやPCに慣れていない初心者や知識のない方は、紛らわしい迷惑メールを受信したら戸惑ってしまうと思います。

今回受信した[Amazonサポート] [アカウントアシスタント] お客様のAmazon.co.jpアカウントに対する最近の変更. レビュー番号の対処方法や「ウィルス対策の大切さ」などをご紹介していきます。

↓↓スマホもパソコンもウィルスソフトは必須

1日15円でスマホやPCを守れるなら安すぎ。。



受信したメールの内容とは?

サポートとアカウントに関する迷惑メール

タイトルがゴチャゴチャしていてわかりにくい。
「Amazonサポート」「アカウントアシスタント」とどっちなのかわかりにくい。

今回のメールはタイトルを見れば、いかに胡散臭いタイトルなので迷惑メールとわかりやすい。

メールタイトルの末にはIDなるものが数字で振られています。
詐欺グループのメールを管理するための番号なのか?
メールの内容を確認すると、「Amazonアカウントが一時的にロックされたこと」になっているので、Amazonアカウントの所有権を確認してくれという事です。

回りくどく変な日本語が使われているメール本文。

ネットに詳しくない人でもさすがに怪しいと思うレベルの内容。

もし気になるなら、AmazonアプリやブラウザからAmazonにログインして確認しましょう!

決してメール内にある「アカウントを確認する」のリンク先からは行かないように。

リンク先をタップしてみる

メール内にある「アカウントを確認する」のリンク先をタップしてみたいと思います。
ウィルス対策をしていないスマホやPCでは絶対に押さないでください。

「アカウントを確認する」のリンク先は、以下となっています。
正規のAmazonなら「amazon.co.jp/」で始まるあどれすなので、下記のアドレスをみると明らかにおかしいですよね。アドレスを確認することで、フィッシングサイトへの被害を未然に防ぐこともできます。

このアドレスは「mjspc.net/***/」にぱっと見でAmazonと全く関係ないアドレスというのがわかり、フィッシングサイトの可能性は大きいです。

タップすると、「潜在的なフィッシングの試み」とウィルスソフト「ESETインターネットセキュリティ」の警告画面になりました。

ウィルス対策をしていると警告画面が表示されるので危険なページに行くことはないですが、ウィルス未対策のスマホやPCを使っていたら恐ろしいですよね。そのまま進んでしまって個人情報が漏洩してしまうんですから。怖い怖い。

紛らわしい迷惑メールを受信した時の対処方法

怪しいと思ったら絶対に開かない!

気になるようなら、メールのタイトルを検索してみるのも確認方法の一つです。
フィッシングメールは一斉に大量送信するので、こうしたメールはフィッシングメールとしてSNSやブログなどで公開していることが多いです。一致した内容ならフィッシングメールと判断できますので大変助かります。

何もかも信用できない場合は、Amazonへ問い合わせて確認しましょう。

  • 直接Amazonに問い合わせる
  • メールタイトルを検索して調べる
  • メールFrom(送信者)のメールアドレスを確認

>Amazonプライムやその他のお問合せに関するページ
直接お問い合わせをして、「電話」、「チャット」、「Eメール」を選択して確認することができます。

もし危険なフィッシングサイトクレジットカードを入力してしまった場合は、カードを休止や解約などといった手続きを即座にしてください。

まずはお持ちのカード会社のオペレーターに相談してみるのが良いでしょう。

スマホもウィルスソフトを入れてウィルス対策する!

スマホでもウィルス対策は常識です!個人情報を抜き取られる前に!

当たり前の話でですが、ウィルスソフトをパソコンやスマホに入れれば、個人情報を抜き取られたりデータを盗まれるリスクが軽減されます。ウィルスソフトにかける数千円をケチってしまうと、あとでとんでもないことになりますよ。



ウイルスバスターのスマホ用をチェック

パソコンでのウィルスソフト導入は常識!

スマホは大丈夫と思ってる人はいませんよね?
ウィルスソフトをケチったせいで、スマホの情報が流出してしまい気づかず恥ずかしい写真が流出したり、クレジットカード情報が盗まれるんですよ。

早くスマホ用ウィルスソフトは導入すべきですね!



ノートン セキュリティのスマホ用をチェック

PRサイト

-迷惑メール

Copyright© パパシャ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.