意外に楽天が最安値の時もある!

【防災グッズ】イワタニ カセットガスストーブ「デカ暖」CB-STV-DKD【商品使用レビュー】

【防災グッズ】イワタニ カセットガスストーブ「デカ暖」CB-STV-DKD【商品使用レビュー】寒い季節の災害時に役に立つカセットガスストーブ!



災害時の暖房の備えありますか?

アウトドアやキャンプに暖房用意してますか?

イワタニ カセットガスストーブ「デカ暖」は電源不要のカセットガスで使える携帯暖房器具として人気の高いストーブです。

この頃の日本は災害が多く、東日本大震災を教訓を生かし、寒い時期に停電で暖房のインフラが途絶えてしまった時のために、防災グッズとしても備えておくことをオススメしたい。

そして2018年9月に北海道を襲った「胆振東部地震」の後も、カセットガスストーブは飛ぶように売れています。災害から多くのことを学び防災意識は高まってきてる証拠です。

とにかく災害後はカセットガスストーブや災害グッズがすごい売れるんです。

今回ご紹介するイワタニ カセットガスストーブ「デカ暖」CB-STV-DKDは、2018年8月に人気のデカ暖シリーズのカラー「ウォームホワイト」として発売されました。

イワタニ カセットガスストーブ「デカ暖」をご紹介していきます。

デカ暖3モデルの違いってあるの?

イワタニに直接電話で聞いて教えてもらいました!

ネットで調べると、色は3カラーあるのご存知ですか?
発売時期を見ると2016年から毎年1モデル発売されていることがわかります。

イワタニのカセットガスストーブ「デカ暖」CB-STV-DKDもしくは違う色を買おうと思ってる人は、この3モデルにどんな違いがあるか知りたいですよね?

新しい方がマイナーチェンジがされて良い製品になってるから、新しいモデルの方がいいに決まってる!と思ってる人もいると思います。

私もネットで色々調べてみて、スペックなどそれぞれ一緒でしたが安易なことも書けないということで、直接イワタニへ電話確認してみました。

3カラーの違いについて尋ねてみると回答は
中身はほぼ一緒で色が違うだけです。

なので、最新モデルだからという理由で渋々ウォームホワイトを買おうと思ってる人は違う色を買えばいいですし、値段の安いブラック&シャンパンゴールドを買っても同じ性能ということです。

3モデルの発売時期

ネットを調べると、CB-HPR-B(ブラック)は取扱していないショップが多く、CB-CGS-HPR(ブラック&シャンパンゴールド)の方が古いモデルなのに今も販売しています。

  • 2016年8月:CB-CGS-HPR(ブラック&シャンパンゴールド)
  • 2017年9月:CB-HPR-B(ブラック)
  • 2018年8月:CB-STV-DKD(ウォームホワイト)
販売価格について

CB-STV-DKD(ウォームホワイト)の価格は大体
14,000~15,000円台の間でネットショップで販売しています。

売り切れていたらすいませんが、以下のショップでは13,500円送料無料で販売しています。チェックしてみてください。
>イワタニ カセットガスストーブ デカ暖CB-STV-DKD(ウォームホワイト)

【商品一覧】イワタニ カセットガスストーブ デカ暖CB-STV-DKD(ウォームホワイト)

本体サイズ 349(幅)×280(奥行)×408(高さ)mm
重量 約4.1kg(カセットガス含まず)
カラー ウォームホワイト
材質 本体:鋼板(粉体塗装)
取っ手:ABS樹脂
バーナー:ステンレス&セラミック
器具せんつまみ:ABS樹脂
ガス消費量 約98g/h ※1
連続燃焼時間 約2時間30分※2
点火方式 圧電点火方式
安全装置 完全燃焼防止装置、立ち消え安全装置、店頭消火装置、圧力感知安全装置
容器着脱方式 マグネット方式
生産国 ベトナム

※1 気温20~25℃のとき、30分間のガス消費量を1時間に換算したもの
※2 気温20~25℃のとき、連続燃焼にてカセットガス1本を使い切るまでの実測値

イワタニ カセットガスストーブ「デカ暖」商品使用レビュー

家庭のちょっと使いから災害時のための備えとしても大活躍!

カセットガスの用途を理解している人ならば、満足できる商品のはずです。灯油ストーブと比較するのはナンセンスです。このストーブに多くを期待するなら「石油ストーブ」を買えばよいと思います。

このカセットガスストーブの「携帯性」、「電源不要」、「カセットガスで暖める」を理解していれば、使用用途は明確になるはずです。このストーブを十分理解している人には評価の高い商品です。

イワタニ カセットガスストーブ ハイパワータイプ デカ暖 CB-STV-DKD ウォームホワイト

良いレビュー
  • 停電時などの時の為に電気を使わない暖房と思い購入しました。以前は石油ストーブを使っていましたが、燃料の補給が格段に楽です。コスト的には他の暖房より高いと思いますがりリスク対策と簡便さを兼ね合わせてとても良い買い物でした。
  • コードレスで暖まりたい場所で瞬時に暖が取れるのでとても助かっております。メインの暖房(空調)が部屋全体を温めるまでの30分ほど使用していますので、ガスボンベ1本で3日は使用できます。
  • 災害時に停電になると、現在の暖房器具は一切使えません。1台備えてると安心です。
  • これはいい!サイズは小さいが暖かくて使える!電池もいらないし、電源コードもない!ガスさえあれば使える!これは優れものです。
悪いレビュー
  • 四畳半まででの使用でしたら良いかと思いますが。石油ストーブの方が使い勝手は良いかと思います。
  • 暖かさ等は問題ないが、とても燃費が悪い。ガスボンベ1本で2時間もてば良い方。
  • やっぱり燃費が悪かった。1時間ちょっとでガスボンベが1本終了。でも暖かいからまあ良いかな。

【防災グッズ】イワタニ カセットガスストーブ「デカ暖」CB-STV-DKD【商品使用レビュー】まとめ

いかがでしたでしょうか?
防災グッズや携帯暖房の備えにイワタニ カセットガスストーブ「デカ暖」CB-STV-DKDはおススメの暖房といえます。

カセットコンロといえば「イワタニ」というくらい信頼度の高いメーカーの製品なので、安心して使用することができます。

災害後は売り切れ続出する場合が多いです。
またイワタニに問い合わせた回答では、CB-STV-DKDは発売したばかりで生産は本格始動していないとのことなので、2018年9月10日時点では生産数は少ないようです。これから寒い時期に向けて生産を増やしていくとのことでした。

Amazonでは売切れの多い「デカ暖 CB-STV-DKD(ウォームホワイト)」ですが、定期的にチェックしてみるとよいです。

意外に楽天も「【商品一覧】デカ暖CB-STV-DKD(ウォームホワイト)」が安いお店もあるのでチェックしてみてください。

厳選人気記事一覧