意外に楽天が最安値の時もある!

鉄フライパン20cmを焼き入れして使えば一生モノ!鉄フライパンの魅力とは?安くてかなり使える!

鉄フライパン20cmを焼き入れして使えば一生モノ!鉄フライパンの魅力とは?安くてかなり使える!料理をする人なら確実に持っていたい鉄フライパン



ご自宅にはフライパンを何種類お持ちですか?

フライパンには様々な素材のものがあります。アルミ、ステンレス、銅やチタンなど。
その表面には、テフロン加工などのコーティングされているフライパンは、使用していれば数年でコーティングは剥がれてしまい買い替えが必要になってきます。

その点、鉄フライパンなら半永久的に使える耐久性があります。

料理や食材によっては、鉄フライパンの方がおいしく炒めることができるものもあります。中華鍋を想像していただくとわかりやすいかもしれませんが、鉄フライパンは熱が伝わりやすいあの中華鍋に似ています。

テフロン加工などしたフライパンとは、焼き上がりが全然違う鉄フライパンはぜひ一枚持っていた方がよいと思います。

鉄フライパンの魅力をご紹介していきます。

鉄フライパンのメリットとデメリット

メリットの方が多い鉄フライパンは一家に一枚欲しいフライパン!

鉄フライパンは使ってみると良いんです!
調理器具なのに愛着も湧いてしまう不思議なフライパン。

鉄フライパンを使ってみると、「焼く」ことがホント得意です。
美味しく焼いたり炒めたりしたい人は、鉄フライパンはオススメなんです。

鉄フライパンのメリット
  • 半永久的に使えてる!
  • 特殊コーティングがされていないので、ずっと使える!使えば使うほどに愛着がわいてくるフライパンです。

  • 熱伝導が早い!
  • 熱伝導が優れているため「焼く・炒める・揚げる」が得意です。
    カリカリのベーコンやウィンナー、パラパラのチャーハン、余計な水分のない野菜炒めなど強火で調理できるものが得意です。

  • 丈夫で安い!
  • ホームセンターでも1,000円台から購入可能です。それなのに耐久性は抜群!鉄製だから一生使えるのに安いんです。

  • 鉄分が摂れる
  • すべての鉄分を摂取はできませんが、微量の鉄分を摂取することができます。ついで程度に考えておきましょう。

鉄フライパンのデメリット
  • 初めて使う前の焼き入れが必要
  • クリアコーディングなどを焼いて落とす作業があります。
    これはデメリットにあげましたが、一度だけやればいいことなので簡単です。

  • 重い
  • 20cmサイズなら女性でも問題なく扱えますが、28cmクラスになると女性が使うには大変かもしれません。
    料理に合わせてフライパンのサイズをチョイスしましょう。

  • 煮る蒸すは苦手
  • 鉄フライパンでは不向きな調理です。できないわけじゃありませんが他の調理器具で調理するのが効率的です。

鉄フライパン焼き入れを初めてやった様子

説明書をみてやれば誰でも簡単に焼き入れができる!

1.鉄フライパンを強火で熱します

銀色のフライパンは熱することにより色が変わってきます。
全体の色が鉛色っぽくなるように焼きます。

鉄フライパンを強火で熱します

フライパンの表面から煙が出ますがそのまま続けて熱します。
全体の色変わる大体10~15分位熱します。

鉄フライパンを強火で熱します

2.火を止めて自然に冷まします

あくまで自然に冷まします。熱したフライパンは意外に冷めにくく、コンロの上に放置いて30分ほどかかります。
間違っても水をかけないでください。正しい焼き入れができなくなります。

火を止めて自然に冷まします

3.性洗剤で洗います

洗剤洗いは基本的にはこの時だけになります。
表と裏、錆止め剤などクリアー塗装を洗います。
性洗剤で洗います

4.油を多めにクズ野菜を入れて炒めます

焦げるくらいまで炒めてください。クズ野菜はキャベツ、ニンジン、玉ねぎなど葉物以外の炒め物に使う野菜が好ましいです。

この時のフライパンの表面はまだらになりますが、焼き入れをして最初の段階なので仕方ありません。使っていくうちに、きれいに黒くなっていきますので安心してください。

油を多めにクズ野菜を入れて炒めます

5.油とくず野菜を捨てて水洗いします

水洗いした後は、キッチンペーパーなどで水気を取り除いてください。

6.再び油を多めに入れて油をなじませるように弱火で焼きます

弱火で焼いた場合、煙など見た目に変化がないので、15~20分くらいの時間を目途に弱火で焼いていきましょう!

再び油を多めに入れて油をなじませるように弱火で焼きます

7.油をオイルポットに戻して準備完了!

基本的にフライパンに油をなじませる作業が準備となります。
この手入れをしておくと、こびりつきにくいフライパンに仕上がります。
使ったあとは水洗いをして最後に薄く油をひいて保管、という具合にお使いください。

楽天市場に売っている鉄フライパン

鉄フライパンは比較的安いので気軽に買える!

昔ながらの鉄フライパン20cm

生活便利雑貨店では1,944円(税込)+送料980円の合計2,924円で販売しています。
これなら「昔ながらの鉄フライパン20cm/26cm」の方が3,880円の送料無料で販売されているので2枚セットは明らかにお得ですよね。

鉄フライパンを購入して開封の様子

昔ながらの鉄フライパン20cm

梱包

1,635円(税込)送料無料で購入したのに佐川で届けられました。
ホントお得な商品だなと感じます。

ロイヤル通販

箱を開けると、ビニール袋に鉄フライパンが包まれ入ってます。

ロイヤル通販

取扱説明書が付着しています。
この説明書には「焼き入れ」や「扱い方」について書かれていますので、初めて鉄フライパンを購入する人でも安心して使うことができます。

最安値の鉄フライパン20cmを焼き入れして使えば一生モノ!鉄フライパンの魅力とは?

最安値の鉄フライパン20cmを焼き入れして使えば一生モノ!鉄フライパンの魅力とは?

持ち手は硬質プラスチックのような素材で持ちやすい。

最安値の鉄フライパン20cmを焼き入れして使えば一生モノ!鉄フライパンの魅力とは?

適度なアーチでバランスの良い鉄フライパン。
持ち手の付け根の形状から、20cmを超える上蓋も使用することができそうです。

最安値の鉄フライパン20cmを焼き入れして使えば一生モノ!鉄フライパンの魅力とは?

重さ

鉄フライパンのサイズは20cmで、重さは608gです。
実際に手にとった時の重量感は、重いというよりは安定しているという感じです。
20cmサイズの小ぶりなサイズに対しての重量なので扱いやすい重さに感じます。

これが24cmや28cmのフライパンになると重さも比例してくるので、鍋を振るといった動作は重く感じてくるのは間違いありません。
24cmまでの鉄フライパンなら何とか扱える重さかと思います。

最安値の鉄フライパン20cmを焼き入れして使えば一生モノ!鉄フライパンの魅力とは?

鉄フライパンを手に入れよう!

ぜひおすすめです!

一家に一枚鉄フライパンで
カリカリにベーコンを焼いて目玉焼きで朝食を作ってみたらいかがでしょうか?

20cmと26cmの2枚セットの方が送料無料でお得です。
炒める物に応じてサイズを使い分けるのが料理上手ですよね!

昔ながらの鉄フライパン20cm


昔ながらの鉄フライパン20cm/26cm

※2018年9月1月時点

厳選人気記事一覧