意外に楽天が最安値の時もある!

鼻血(はなぢ)が突然出たらどんな原因?すぐに病院へ行った方が鼻血とは?

鼻血(はなぢ)が突然出たらどんな原因?すぐに病院へ行った方が鼻血とは?最近は鼻血出ましたか?突然鼻血が出たら何かのサイン?



突然、鼻血が出るとビックリしますよね。鼻をいじってない時に鼻血って前触れなし訪れます。

鼻水なんか出ていなかったのに、突然あきらかに鼻水じゃない粘度のない一滴の鼻の中をタラーっと垂れてきて、勘のいい人ならすぐにティッシュを取り出し鼻血を確認。不慣れてな人は、手や衣類について鼻血を認識しますよね。

一つ余談なのですが「鼻血」をキーボードで打つ時は、「はなぢ」です。
「鼻血」の感じを出したいために、「はなじ」や「はなち」と打っても出ませんのでご注意ください。知り合いに聞いたら間違ってた人がいたので情報まで。

何もしてないのに突然「鼻血」がでるとちょっと心配しますよね。
まず止まるまでちょっと不安だと思います。

鼻血が出るのにはさまざまな原因が考えられます。
鼻血が出るには理由があるのです。

今回は、鼻血が突然出た時に考えられる原因を挙げてみましたのでご紹介いたします。

鼻血とはどの部分からの出血をいうのか

鼻血はどこから出血しているのか知ってますか?

鼻血って鼻の中からでる出血のことですが、実際に鼻血とはどの部分から出血しているのかご存知ですか?
鼻血と言われているほとんどは、このキーゼルバッハという聞きなれない部位からの出血がほとんどなのです。

キーゼルバッハとは?

キーゼルバッハとは、「鼻中隔(びちゅうかく)」(左右の鼻の穴の間の壁)の前下部の事ですが、このキーゼルバッハの周囲は血管が多く、ちょっとした傷で鼻血が出やすい部分です。

鼻血が突然出た時考えられる原因とは?

鼻の中はデリケートなので鼻血は様々な原因が考えられる

鼻をほじり過ぎなど

鼻の中に指を入れたり、鼻水を強くかんだり、鼻を強くすすったり、鼻に強い負担をかけると「キーゼルバッハ」に傷ができて鼻血が出やすくなってしまいます。

子供は鼻をほじったり、指で鼻の粘膜に傷をつけてしまうことがあるので、注意しなければいけません。
鼻はデリケートで毛細血管の集まりなので、ちょっと爪先が当たっただけでも鼻血が出ることがありますので注意が必要です。

血圧の変化から

血圧が高いと血管にかかる抵抗が強い状態になります。血管に圧力がかかるという事は、鼻にも抵抗がかかっている状態です。

高血圧と呼ばれる血圧が高い人などは、お風呂へ長時間入ったり、くしゃみしたりや咳をしたり、飲酒したりすると、日常生活の中で一時的に血圧が上がりますので、その際に鼻血がでることもあるので注意が必要です。

気温差が激しいとき

特に冬の時期に多く見られます。
冬は朝と夜の気温差、室内外の気温差、が激しい時期ですよね。気温差があると自律神経が乱れてしまい、体調がおかしくなりがちです。そのため、花の穴が乾燥したり、そのせいで毛細血管が弱ったりして鼻血が出やすくなってしまいます。

刺激物の食べ過ぎ

チョコレートや唐辛子などの刺激物を食べ過ぎると、血管が急激に収縮して血圧が上がるので、鼻の中の毛細血管が傷つき鼻血が出やすくなってしまいます。

甘いチョコレートや辛い食べ物などの刺激物の摂取はほどほどに。

ストレス性のもの

ストレスからくる自律神経の乱れが原因で鼻血が出る場合があります。
自律神経が乱れることによって、血管に傷がついて弱くなってしまい、鼻の中の毛細血管も抵抗力が弱まります。その結果鼻血が出やすい筐体になるのです。

抗疑固薬の内服から

心疾患や脳疾患を患っている人は血液をさらさらにする薬を飲んでいます。
抗疑固薬の「ワーファリン」や「アスピリン」などを内服します。これらの薬を内服している人は、薬の影響で鼻血が出ることがあります。

病気のサイン

鼻血からは高血圧や動脈硬化、糖尿病、白血病、特発性血小板減少性紫斑症などの全身性の病気の時に鼻血が出ることもあります。

病気の場合には、鼻血だけじゃなく、歯茎やほかの部位からも出血することがあるので、異常を感じたならすぐに病院へ行きましょう!

こんな時はすぐに病院へ!

鼻血が止まらない時は何かの赤信号?
一般的な鼻血なら、止血をすれば15分以内で出血はとまります。鼻血が止まらない時は、何かの以上のサインかもしれません。

鼻血が止まらない時は、耳鼻咽喉科や総合病院で受診することをオススメします。

以下のような状態ならすぐに病院へ行きましょう!

  • 止血を15分以上しても血が止まらない
  • 止まったと思っても何度も鼻血を繰り返す
  • 鼻血意外に頭痛や吐き気などの症状がある

一般的な日常生活を送っていたら、鼻血が出るなんて考えも付きません。それだけ鼻血が出るという事は、ある意味普通じゃない状況なのです。鼻をほじって爪で鼻の粘膜を傷つけてしまい鼻血が出たのならわかりますが、何もしない状態で鼻血が出るには何らかの原因があります。頻繁に鼻血が出るようでしたら病院で受診してもらいましょう。

小学生頃までは基礎体温の高い子供が鼻血が出やすかったりしますが、中学以降になっても鼻血がよく出るようなら受診してもらった方がよいですね。

厳選人気記事一覧