意外に楽天が最安値の時もある!

【ホットカーペット】パナソニック「DC-2NK」と「DC-2NKM」と迷いDC-2NKタイマー付を買った結果

【ホットカーペット】パナソニック「DC-2NK」タイマー付を買った結果寒い季節にはホットカーペットを持っていたらかなり重宝することを知った!



寒い季節に大活躍してくれる暖房関連の商品として、ホットカーペットはなくてはならないアイテムの一つですよね。

賃貸やマンションでは特に暖房は不十分なので、不足なものは自分で用意しないといけませんよね。

そこで今回「ホットカーペット」というものを初めて購入してみました。
どうせ購入するなら良いものと思い、ホットカーペットで売れ筋ランキングの高いパナソニックの「DC-2NK」を購入しました。

ネットで調べていたら、「DC-2NK」と「DC-2NKM」のどちらかを迷ってる人が多いことも知りましたので、その辺も含め「DC-2NK」の購入を検討され迷っている方の参考になれればと思い、商品到着から使用までのレビューをご紹介いたします。

ホットカーペット パナソニック「DC-2NK」タイマー付をご紹介

パナソニックという安心感が買って良かったと商品満足度に繋がります!

>Amazon パナソニック ホットカーペット 2畳用 DC-2NK

前々から欲しいと思っていたホットカーペット、信頼度の高いPanasonic(パナソニック)製のDC-2NKを購入から到着して使用した様子をレビューしていこうと思います。

このモデルはヒーター(本商品)の上にラグマットやカーペットを敷くタイプになります。

商品名 DC-2NK
発売元 パナソニック
サイズ 約176×176×0.6cm
質量 約3.2kg
素材 表面:フェルト(ポリエステル)
電気代目安
1時間目安
「高」約9円、「中」約6.2円
※電力料金目安単価27円/kWh(税込)にて算出
特徴 パワー速熱、切り忘れ防止(8時間)、2H/4H切タイマー、室温センサー、ダニ対策、暖房面積切替、他

メーカーサイトでさらに詳しいスペックを見る

パナソニック「DC-2NK」タイマー付を購入し開封

アマゾンで購入しすぐ到着!開封した様子をご紹介
たいそうな物ではないので開封の儀を見ても楽しいものではないですが、商品の箱サイズやボリュームなんか事前にわかっていると何かと良いかなと思いご紹介いたします。
パナソニック「DC-2NK」タイマー付を購入し開封

箱サイズは縦49cm×横62.5cm×高さ10.5cm
となっています。
ホットカーペットを購入するのは初めてなのでボリュームや重さ、質感が想像できないためか、もうちょっと折れて小さい箱で来ると思っていたので若干箱が大きいなと感じました。

パナソニック「DC-2NK」タイマー付を購入し開封

箱を開けたところに保証書在中の封筒が付いています。
保証書は未記入。領収証がなければ保証対象外になりますのでお気を付けください。

パナソニック「DC-2NK」タイマー付を購入し開封

パナソニック「DC-2NK」タイマー付を購入し開封

パナソニック「DC-2NK」タイマー付を購入し開封

パナソニック「DC-2NK」タイマー付を床に敷いてみた

厚みのあるカバーの下でも薄いのでどこにでも敷ける!

購入する前は、「DC-2NK」と「DC-2NKM」と散々迷い数百円ケチって安い「DC-2NKM」を購入も考えたのですが、ずっと使うものですし「タイマーが無いモデル」という烙印を押されながらずっとつきまとってきますので、タイマー付きの「DC-2NK」を買う事に決めてスッキリすることができました。
タイマーは毎回使うわけではないですが、「タイマー付きのモデル」DC-2NKを買ったという事が満足度と納得につながるので、ここはやっぱりタイマー付きの「DC-2NK」を買って大正解でした。

ホットカーペットを敷いてみた

サイズ縦176cm×横176cmの正方形で2帖タイプ。赤ちゃんが遊ぶスペースなので暖かく過ごせるために敷きました。薄いので扱いやすくホットカーペットの位置を微調整しやすいです。この辺はDC-2NKMとも変わらない所ですね(タイマー以外)
パナソニック「DC-2NK」タイマー付を床に敷いてみた

保温のためアルミシートを敷く

アルミシートを敷く目的としては、熱を床に逃がさないようにするための保温性を上げること。説明書にも記載されてますが、熱に弱い床材への断熱効果もあるようです。
パナソニック「DC-2NK」タイマー付を床に敷いてみた

ラグマットをかぶせる

ホットカーペットを敷いたので、上からラグマットで覆います。ホットカーペットは薄手なので、ラグマットを敷いても段差は気になりません。
パナソニック「DC-2NK」タイマー付を床に敷いてみた

ラグマットで覆う

スイッチ類は見えないようにラグマットで覆いました。これは人それぞれの好みかと思います。操作パネルが見えるようにラグマットを調整して出すのも、パネルが扱いやすくていいかもしれませんね。
パナソニック「DC-2NK」タイマー付を床に敷いてみた

「DC-2NK」と「DC-2NKM」の違いって何?

機能で言えばDC-2NKがいい!DC-2NKMって廉価版モデルなの?

>Amazon パナソニック ホットカーペット 2畳用 DC-2NK

「DC-2NK」と「DC-2NKM」の違いはずばり以下となっています。
2時間・4時間切タイマー機能
「DC-2NKの発売日:2016年6月」「DC-2NKMの発売日:2017年秋冬」
発売日の新しいDC-2NKMの方がタイマー機能が省略されていて、「DC-2NK」と「DC-2NKM」の価格は似たような価格となっています。

最新式のDC-2NKMはコスト削減の廉価版という位置づけじゃないでしょうか?
そう考えるのであればやはり購入するなら「DC-2NK」をおススメしたい。

どちらのモデルにも「8時間後自動切」は搭載されているものの、最低8時間つけっぱなしになってしまいます。「高」設定にした場合1時間9.0円の電気代がかかりますので、8時間で72円の電気代がかかります。カーペットにずっといるならいいのですが、実際はそんなに長い時間いないはずなので、小まめに入切した方が経済的といえます。

そこで、電源を「入」にした際タイマーを2時間もしくは4時間押す習慣をつける事で、「18円」か「36円」がかかりますが、8時間つけっぱなしの72円に比べると断然安くすみお得になるということです。
「DC-2NK」と「DC-2NKM」の違いって何?

あと共通の機能ですが、「ダニ対策」が付いてるのが嬉しいですよね。
中途半端な温度ではダニが増殖しダニの温床となりがちですが、「ダニ対策」機能で90分通電させダニを殺し、掃除機で吸い取って清潔にできるところは気に入ってます。

赤ちゃんの遊び場にするので環境は良くしたいです。

操作パネルの裏の画像が無かったので参考までに掲載してみます。
今回購入したDC-2NKは2017年製となっており製造が新しい製品ですね。安心して使用することができます。
操作パネル裏面

アマゾンレビューによる「DC-2NK」使用者の声

製品表かも高いですがパナソニックの信頼度の高さが目立ちます

「DC-2NK」と「DC-2NKM」では発売後の期間が1年ほどのDC-2NKが有利とはいえ、レビュー投稿数が「DC-2NKは44件」と「DC-2NKMは2件」という状況です。(2017年12月現在)

ここからもやはりDC-2NKの人気が感じ取れるかと思います。

>Amazon パナソニック ホットカーペット 2畳用 DC-2NK

アマゾンレビューによる「DC-2NK」使用者の声

  • 操作コントロールは見やすくてわかりやすい。節電機能もばっちり。
  • 他のメーカーよりお値段高めですが、2時間、4時間タイマー付で選びました。
  • かなり低い設定(200W程度)でもかなり暖かいので、冬場、日々、重宝しています。
  • 安いホットカーペットはたくさん売り出していますが少し足してこれを買って正解。
  • 申し分なし。子供がいるなら、切るタイマーは便利!!
  • すぐに暖まるので寒い時も助かります!Panasonic製だから性能もいいかな。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
「DC-2NK」と「DC-2NKM」のどちらにしようか迷ってる人多いんじゃないでしょうか?
基本性能や素材など「DC-2NK」と「DC-2NKM」は変わりません。

ここは問題の「2・4時間タイマー付き」の有無だけですよね。

ほんのちょっとの価格の違いなので、「DC-2NKM」を買って付いてないことを悔やむなら、「DC-2NK」を買ってスッキリさせた方がいいと思います。

私も散々迷って「DC-2NK」を購入し満足しています。
「DC-2NKM」を買っていれば、「DC-2NK」を買っとけばよかったと後悔するかもしれませんが、「DC-2NK」を買っておけば余計なことを考えないすむので結果的に良かったです。

「DC-2NK」と「DC-2NKM」で迷ってる良いでしたら、やっぱり「DC-2NK」がオススメですよ!
参考まで。

厳選人気記事一覧