楽天が最安値の時も多い!

ニンテンドースイッチ月間200万台の出荷体制!年内2000万台が世界へ!

ニンテンドースイッチ月間200万台ってさすがにスイッチの品薄は完全に解消されますよね



記事によると、任天堂はニンテンドースイッチの需要が急増していることから、月間で200万台の出荷を予定しているのだという。

2017年の年間出荷目標2000万台を達成することが期待されているようだ。

さらに2018年初頭には、中国市場で販売を開始予定しているようで、来年にはさらに出荷台数が増加するようです。

ただ、日本でのスイッチ不足は今もなお深刻で、台湾でも12月からようやくなので、中国での販売時期は関しては公式発表されていません。

ブラックフライで、クリスマス、年末商戦を逃すと、機会損失がハンパないでしょうから、何とか間に合たという感じですよね。

ネットでは「アップルとの部品の取り合いはどうなったのか?」「中国市場での販売は心配」としながらも、完全に3DSの出荷体制となっており、これはとんでもない事になりそうだと話題になっているようです。

www.digitimes.com:この情報・画像の参照元はこちら
http://www.digitimes.com/news/a20171005PD202

まとめ

ニンテンドースイッチの売れる勢いはとどまることを知りませんね。
月間200万台とは、想像もつかない数ですが世界規模で考えれば、驚くほどの数字でもないのかもしれませんね。

オーストラリアの友人に聞いた話では、スイッチは売り切れることなく普通にオモチャ屋で買えるとの事です。それでも増産して世界に出荷するんでしょうね。世界って広いですね。

中国でスイッチが発売されたら、スイッチの偽物も発売されるなんてこともありそうですよね。
色んな意味で中国市場は最後でいいんじゃないかとは思います。

世界はあとでいいので、まずは日本でいつでも買える環境を作ってもらいたいですね。
実際、日に日にスイッチが手に入りやすくなっているのは確かです。

厳選人気記事一覧