子育て

アデノウィルスに感染!いつから保育園に行ける?



アデノウィルスに感染!いつから保育園に行ける?

アデノウィルスになったら保育園どうしたらいいの?

保育園でも注意喚起されている「アデノウィルス」ですが、実際に感染したらどうすればいいかわからないですよね。
他の子供や園児さんにも迷惑かけたくないけど、早く保育園にも行きたい。

今回は「アデノウィルスに感染!いつから保育園に行ける?」をご紹介していきます。

アデノウィルスとは?

アデノウイルスに感染すると、高熱や喉の腫れや痛み(咽頭炎)、目ヤニや目の充血(結膜炎)などの症状が見られます。
特に多く見られる症状は咽頭炎です。結膜炎も加われば、咽頭結膜熱(プール熱)と言います。アデノウイルスには、胃腸炎や肺炎、膀胱炎を起こすなど、50種類くらいのタイプがあります。

アデノウィルスは「飛沫感染」と「接触感染」で感染します。
くしゃみ・咳からの感染や、排泄物の処理が甘いと触ってしまった手を経由して、食べ物や物に付着したものから感染します。

保育園では先生が園児のオムツや排泄物を扱うので、保育園で感染するケースが多いです。
そんなことからアデノウィルスに関して厳しくそしてうるさい保育園が多いです。

アデノウイルスは感染力が強いので、症状が治ったと思っても咽頭から2週間くらい、便から1ヶ月程度ウイルスが排出されますので、再感染する感染源となりますので注意が必要です。

保育園はいつから行ける?

アデノウィルスに感染してから、発熱や喉の痛みなど治るのに平均3~5日かかり、多く子どもたちは大体5~7日くらい休むようです。

子供の体調や様子を逐一保育園に連絡し、子供の体調と様子を見ながら、保育園に行ける日を相談しましょう。

但し、以下の症状がある場合は保育園には行けません。
症状が引いたら登園するようにしましょう。

  • 発熱
  • 喉の症状(喉の痛み)
  • 目の症状(目やに、充血)

保育園に報告しないといけないの?

アデノウィルスに感染したら、集団感染を避けるためも保育園に正直に報告しましょう。様々な事情で保育園に報告しない人もいるようで必ず報告しましょう。

いつ頃から登園できるのかなど相談しましょう。

保育園によっては、登園許可証が必要な保育園もあります。その場合は病院で登園許可証を発行してほしいと言えばもらえます。

アデノウィルス感染予防対策

アデノウイルスはなん十種類もあり、1度感染してもまた感染します。
感染または再発しないために、感染予防対策をしておきましょう。コロナ感染予防対策とほとんど同じようなものなので、わかりやすいかと思います。

以下のことをお子さんにやりましょう!

  • マスク着用
  • 手洗い(念入り)
  • 食器や食べ物(共有禁止)

アデノウイルスの感染症は自然治癒が一般的ですが、38度以上の発熱や他にもぐったりしている・意識混濁・呼吸がおかしい・脱水症状がある場合は、早急に病院へ行きましょう。

created by Rinker
手ピカジェル
¥880 (2021/03/07 13:54:33時点 Amazon調べ-詳細)

突発性発疹になって保育園はいつから行ける?何歳までかかる

目次1 突発性発疹になって保育園はいつから行ける?何歳までかかる2 突発性発疹とは?何歳までかかる?3 保育園にはいつから行ける?4 突発性発疹は登園許可証は必要なの?5 突発性発疹を早く治す対処法と ...

関連記事

-子育て

Copyright© ママシャブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.