楽天が最安値の時も多い!

ニンテンドースイッチが品薄が続きすぎる理由とは?

ニンテンドースイッチスイッチの品薄は徐々に解消されてきているが未だ予想できない



2017年3月3日に発売され、6月までにナント470万台が販売されました。

ネットや量販店では、入荷するたびに即完売となり2017年9月現在でも品薄状態が続いております。任天堂通販サイト「マイニンテンドーストア」でもアクセスが集中しており、8月22日以降の予約受付開始からでも、注文して届くのは10月以降の1ヶ月以上待ちという状態となっています。

ニンテンドースイッチの品薄の理由とは一体?

発売から半年もたつのに、どうして品薄なの?
任天堂もこれほど売れるとは予想していませんでした。生産する工場は自前でもっておらず、foxconnなど中国や他社で生産してもらい完成したスイッチを船で世界中に運んでいるので、急に工場の設備を増やしたり、急いで運んだりするのが難しいのです。

corn

スイッチに使う部品も様々な会社から追加で仕入れないといけませんが、アップりの新型iPhone等に使う部品と一緒のため、部品は世界中で引っ張りだこなので、スイッチに使う部品が不足しているので、スイッチのぞうさんは遅れています。

スイッチがここまで人気になった理由は?
子供から大人まで楽しめる人気ゲームタイトルが発売されています。ゼルダの伝説やマリオカート8DXをはじめとし、7月に発売された「スプラトゥーン2」は発売当初で100万本が以上売れた爆発的大ヒットとなっています。
スプラトゥーン2同梱版
人気のゲームをプレイしたさにスイッチを購入する人も多いのです。
また、スイッチ人気は社会現象となっており、普段ゲームをしない人も希少性という部分から、スイッチ本体購入に至るという予想もされています。
いつまで品薄は続くのか?
今年度の販売目標は1000万台ですが、実際にはその倍くらいほしい人がいるといわれているそうです。今後は社会現象となっているため、普段ゲームをしない人にも人気となっています。

運が良ければ在庫が有る店舗も増えては来ており、一見終息してきたかのようにも感じますが、10月27日に発売されるマリオオデッセイや年末商戦と、予想できないイベントがありますので、任天堂はスイッチの品薄が解消する時期を「まったく見通せない」としており、当分手に入りにくいと考えた方がよさそうです。

まとめ

人によっては「品薄商法」という人もいますが、これは間違えだと思われます。明らかに任天堂の戦略ミスと部品調達できない事によって、こうした品薄に陥っています。

とはいっても、この頃スイッチを店頭で手に入れやすくなってきております。運が良ければ売っているなんてこともあります。どうしても欲しいようでしたら、マイニンテンドーストアで予約受付で注文し1ヶ月以上待つか、運よく店頭で販売しているのに出くわし購入するかといったところではないでしょうか?

時期が来ればスイッチ人気も終息していきますので、その時購入するのもありではないでしょうか?その時はスイッチも1~2割引きで購入できるかもしれませんね。

ニンテンドースイッチの品薄記事がyahooニュースで公開され品薄がさらに進む

厳選人気記事一覧