楽天ならポイントでお得!

Amazon Echo Spotで何ができる?発売日や価格・予約情報

Amazon Echo Spotで何ができる?発売日や価格・予約情報液晶画面がついて通話機能も使えてかなり便利なスマートスピーカー!



2017年11月にスマートスピーカー「Amazon Echo」が発売されました。

Amazon Echoは買ったはいいけど、目覚ましやニュース、音楽をたまに聴くくらいしか使用してない人や、あまり使い道がなくて放置してしまっている人って多いんじゃないでしょうか?

Amazon Echoって便利そうに見えて、使ってみると大した便利じゃないんですよね。

そして2018年6月20日(水)にAmazon(アマゾン)からスクリーン付きスマートスピーカー「Echo Spot」の日本発売・予約が発表されました。国内初の目でみて使えるスマートスピーカーです。

一見目覚まし時計にも見えてしまう「Echo Spot」は、液晶モニターがついており、前作のAmazon Echoより使いやすそうで欲しくなる魅力を感じるガジェット感があります。

今回発表となった「Amazon Echo Spot」は何ができるの?と気になる人は多いかと思います。
そこで、Echo Spotの機能や価格、予約情報までご紹介していきます。

Amazon Echo Spotの発売日や価格・予約情報

発売日に欲しいなら予約しておこう!

最新のスマートスピーカーをいち早く手に入れるには、予約をして発売日に手に入れよう!

【発売日】2018年7月26日
【価格】14,980円(税込)送料無料

>Echo Spotを2台購入した理由とは?実質安く購入する方法


>【送料無料】Amazon Echo Spot ブラック


>【送料無料】Amazon Echo Spot ホワイト

プライム会員に加入すれば、プライムミュージック100万曲が聴き放題ですが、Echo Spotで聴きたい曲を言ってもおそらく「見つけられません」と言われてしまいます。100万曲も聴けると聞くと多く感じますが、様々なジャンルの曲がある中の100万曲ですから、意外に少ないことがわかります。

100万曲では邦楽は全然入ってません!

Echo Spotで音楽を聴きたいなら間違いなく「music unlimited Echoプラン 月額」に加入すべき。月額380円をケチって音楽が聴けないなんてAmazon Echoがもったいなさすぎますよね!

加入すると4000万曲を聴くことができる!

Echo Spotで何ができるの?機能や性能

見た目が目覚まし時計に見えるEcho Spotは、Amazon Echoのスマートスピーカーの機能に、液晶画面が加わってさらに便利になりました。
Amazon Echo同様Alexaに話しかけるだけで、天気予報や予定の表示、ニュース動画の再生、音楽アラームの設定、Amazon Musicなら楽曲名、Kindle本の読み上げなど。時計のデザインを変えたり、好きな写真をスクリーンに指定することも可能となっています。
Echo Spotの機能の中で、皆さんも一番興味のある機能だと思いますが、Echo SpotやAlexaアプリを使っている家族や友達と、音声やビデオ通話することがでたり、離れたところからペットやお年寄りの監視ができたりと使い方によってかなり便利な機能となっています。

1.4インチ径のスピーカーを内蔵し、小型ながら意外と豊かな音で音楽用のスピーカーにもなります。外部スピーカーとの連携用に3.5mm音声出力端子、Bluetooth 音声出力にも対応。

Echoシリーズ最小の Echo Spot はマイクロUSB端子で給電でしたが、Echo Spot は付属の15W ACアダプタ駆動。据え置き製品なのでバッテリーは内蔵しません。

特徴 スクリーン付きでコンパクト
スクリーンサイズ 2.5インチ タッチスクリーン
スピーカーサイズ 1.4インチウーファー/0.8インチツイーター
Dolby デュアルスピーカー なし
音楽ストリーミング再生 対応あり
Bluetooth・3.5 mmステレオジャック接続 対応あり
スマートホーム・デバイスと連携 対応あり
内蔵スマートホーム・ハブによる簡単セットアップ なし
サイズと重量 104 x 97 x 91 mm、419g

厳選人気記事一覧