意外に楽天が最安値の時もある!

井村屋あずきバーのおかしなカキ氷で固いあずきバーを削りまくる

あずきバー
井村屋あずきバーのカキ氷機であずきバー食べるとかなり美味しい




おかしなかき氷井村屋あずきバー


井村屋あずきバーの専用かき氷機が発売されますね。

本商品はテレビやネットでかなり宣伝しているようで、発売元のタカラトミーもかなり気合が入っていることがわかります。

そんな話題の商品は「おかしなかき氷井村屋あずきバー」

硬いあずきバーを簡単に削り、美味しく食べることができるかき氷機なのです。この超話題の商品をご紹介していこうと思います。

あずきバーは国民的定番の人気アイスですが、実はまた食べたことのない人がいたら、今回を機に食べてみることをおすすめします。

7月1日は「あずきバーの日」記念日があるくらいにあるほど、認められたアイスなのです。この日は全国各地であずきバーがふるまわれるようです。あずきバーの日に「おかしなかき氷井村屋あずきバー」で削り食べてみるのも良いかもしれませんね。

あずきバーはどうして固いの?

あずきバー

あずきバーって1972年に誕生したアイスです。夏にあんを食べる機会が減ってしまうことから、いつでもあずきを美味しく楽しめるようにと、冷たいあずきのお菓子として開発されました。

あずきバーの特徴としては、食べる人が口をそろえて「固い」といわれています。

面白い話に、2015年には「固い」という共通点から日本刀など刃物で有名な岐阜県関市のふるさと納税返礼品にも選ばれています。

日本刀とあずきバーを同類にできるほどの固さとはすごいですよね。

「あずきバー」= 「固い」
というくらいに、あずきバーの固さは全国で認知されている人気商品なわけなのです。

あずきバーの固さの秘密に迫ってみたいと思います。

秘密というほど情報はクローズされていないでしょうが、その前にそこまで調べる気が皆さんにはなかったと思いますので、あずきバーの原材料などからご紹介していこうと思います。

az5

【あずきバーの原料】

  • あずき
  • 砂糖
  • コーンスターチ
  • 水あめ

至ってシンプルな原料となっており、これって「ぜんざい」を作る材料と同じなんです。
あとあずきバーの凄いところは添加物が入ってないところ人工甘味料や風味を出す香料も不使用なのです。

だから化学的薬品などの不純物を使用していないので、わかりやすく言えば、水を凍らせたような感覚に近いわけなのです。だからカッチカチになってしまいます。

だから子供からお年寄りまで安心して食することができるんです。

「おかしなかき氷井村屋あずきバー」の値段はいくら?どこで買えるの?

az2

発売日は2017年6月29日となっております。

発売開始からは、あらゆるメディアに登場してましたので品薄になる可能性もありますが、それも一時ですぐに在庫は潤沢になると思います。

価格は、3,024円(税込み)
この価格を最初に知った時には、値段の高さに一瞬驚きました。
これなら3,000円分あずきバーを買った方がいいんじゃないのかな?と思ったんですが、この商品にしかできないことがありますので、この価格でも十分に価値があるという事なんですよね。

注意点があります。それは全てのあずきバーに対応していないことです。

あずきバーサイズが65mlしか対応していません。

65mlサイズとは、「6本入り箱入り」と「ばら売り65ml」の商品という事です。
ばら売りには、85mlサイズのあずきバーも販売されているので、購入する際は注意が必要です。

あずきバーかき氷で美味しく楽しめるアレンジレシピ

あずきバー

このレシピはタカラトミーアーツの方で紹介されていたものですが、あずきバーかき氷の食べ方は、アイデア次第では無限にありそうですね。自宅で簡単にできるところが魅力の一つでもありますね。

※あずきバーかき氷機で削った状態で作ります。

◆あずきバーシェイク

【作り方】あずきバーかき氷1本分と牛乳120ccを混ぜるだけ。このレシピはテレビでも紹介されていましたが、簡単にできるので真っ先に試してみたくなるレシピかと思います。

◆あずきバーかき氷パフェ

【作り方】あずきバーかき氷にフルーツと練乳をかけるだけ。シンプルな作りだけど、贅沢スイートに変身します。

あずきバーには、スイーツとしてのおいしさがありますので様々なものに合うと思います。お好みのスイーツとコラボレーションしてみるのも意外な発見があり美味しく食べられるかもしれませんよね。

あずきバーかき氷機が発売されたおかげで、おずきバーが固すぎて食べるのをあきらめていたご年配の層に最適な商品じゃないでしょうか。
そういった意味でも、一家に一台必ず持っているかき氷機という位置づけになってもおかしくないと思います。

まとめ

あずきバーを日ごろから食されている方には、ちょっと興味のある商品何じゃないかと思います。
価格は、3,024円(税込み)なので、割高感は否めず3000円出すなら、あずきバーを3000円分買った方が得じゃないかとも考えてしまうのは自分だけでしょうか?

この商品が1,000円だったら間違いなく買ってしまいそう。

実際は価格に関係なく発売当初からかなり売れているようですね。
メディア各種に登場していた成果でしょうか。

あずきバーファンの方買ってみてはいかがですか?
この夏はあずきバーで暑い夏を乗り切ってみてはいかがでしょうか?


おかしなかき氷井村屋あずきバー

厳選人気記事一覧



おっさんの臭いが気になったらこれを使え!