意外に楽天が最安値の時もある!

Amazon(アマゾン)いくら配送料値上げする?さすがにアマゾンプライムの方がお得かも?

Amazon(アマゾン)いくら配送料値上げする?送料の実質値上げでAmazonプライム会員になった方がお得かも?



Amazon(アマゾンジャパン)は4月4日に、ネット販売の配送料の値上げを発表しました。
今までが上がらなかったのが、逆に不思議なくらいですよね。

アマゾンをよく利用する人は、どれくらい送料が上がったのか気になりますよね?

アマゾンをよく利用する人は、「Amazonプライム会員」だから値上がりは関係ないかな?

Amazonプライム会員じゃない人は、送料値上げのしわ寄せが直接来るので、値段の安い買い物をする人なんかは合計金額が高くなってしまいますね。

アマゾンをよく使う人なら、Amazonプライム会員に移行した方が、かなり得すると思うんですけどね。

今回配送料はいくら値上げされたか?Amazonプライム会員は得?なのという事をご解説していきます。

Amazonプライム

Amazonで値上げされた送料一覧

大きな値上げじゃないけど値上がりは嫌ですね!

少ない額で利用する人なら通常配送料が上がるとちょっと困りますよね。値上げされた送料を見ていると、値上げ率の高いのは「お急ぎ便」で、一般会員で「お急ぎ便」をよく利用していた人は、値上げでちょっと困りそう。

そういう人は「Amazonプライム会員」になっているかな?

通常配送の配送料

これまで一律350円の「通常配送」が以下の金額に値上げ。

  • 本州、四国(離島除く):400円
  • 北海道、九州、沖縄、離島の場合・440円

注文金額が2,000円以上の場合や、Amazonプライム会員、Prime Student会員は引き続き無料になります。

お急ぎ便の配送料

これまで360円の「お急ぎ便」が以下の金額に値上げ。

  • 本州、四国(離島除く):500円
  • 北海道、九州:540円
当日お急ぎ便の配送料

これまで514円の「当日お急ぎ便」が以下の金額に値上げ。

  • 本州、四国(離島除く):600円
  • 北海道、九州:640円
お届け日時指定便の配送料
  • 本州、四国(離島除く):500円
  • 北海道、九州:540円

Amazonプライム会員

今回の送料値上げでAmazonプライム会員になることを決意!

年間3,900円一括払いで、月325円と考えれば、アマゾンで無駄な送料を払うことを考えれば安いんじゃないでしょうか?
非会員の方、月325円以上送料に使ってませんか?使っているなら「Amazonプライム会員」になるべきです。

だってそっちの方がとくですからね。
送料以上にメリット沢山あるので、以下でAmazonプライム会員いのメリットをご紹介していますので、参考にしてみてください。
Amazon(アマゾン)プライムに加入すると発生する驚きの15の特典

Amazon(アマゾン)いくら配送料値上げする?まとめ

いかがでしたでしょうか?
値上げについては遅かれ早かれすることはわかっていましたよね。今回の値上げは驚くほどの値上げじゃなく安心したんじゃないでしょうか?

送料が上がっても楽天やyahooより安いのは凄いですよね。
さすがアマゾンです。

今回でプライム会員になろうと迷ってる人もでてきたんじゃないでしょうか?
月325円以上送料に使うなら絶対入った方がいいですね。

それ以上に特典がいっぱいなので得なんですけどね。

ご参考まで

厳選人気記事一覧



おっさんの臭いが気になったらこれを使え!