楽天が最安値の時も多い!

Coincheck(コインチェック)でリップルの取引ができないのでGMOコインの口座開設がオススメ

Coincheck(コインチェック)でリップルの取引ができないのでGMOコインの口座開設がオススメ仮想通貨が底値になったら買い増ししたくないですか?



Coincheck(コインチェック)で仮想通貨をやっていた方も多いと思います。

NEM(ネム)の問題や仮想通貨の急落などで、一時期NEM(ネム)240円、Ripple(リップル)400円と高騰していたのに、急降下し、2月6日現在でNEM(ネム)40円、Ripple(リップル)60円と、自殺者が出るんじゃないかというくらいの状況になりました。

リップルとネム

まだまだ安心できませんが、この辺が「底」という見方をすれば、それぞれまた100円台に高騰するだけでも十分儲けることはできるんじゃないか?

新しい仮想通貨取引所で新規口座開設をして稼ぎましょう。

Coincheck(コインチェック)出入金や取引はできない

せっかく爆下げされたリップルが買えないなんてもったいなくないですか?

NEM(ネム)問題で、Coincheck(コインチェック)では取引できないからって返金と対応待ちで何もしていませんか?資産がただ下がるのを指をくわえてみているだけ

GMOコインに新規登録「口座開設」して安値になったリップル(Ripple)を買いませんか?

コインチェックが本当に返金してくれるかは、実際返金されてみないとわかりません。今のこの間にもネムやリップルの値がどんどん下がってきているかもしれません。反対に取引ができるのであれば、どんどんチャンスが近づいていていると思いませんか?

リップルを60円で掴んで「50万円」ほど買ってみてください。今年中に180円になれば単純に「150万円」になり、税金や手数料で差し引かずざっくりと100万円ほど増えるのです。

仮想通貨に関しては、株やFXのロジックは通用せず実際なってみないとわからないところが多く、予想で物事を話す人が多いのがこの仮想通貨になります。なので、「絶対上がる」「絶対下がる」とは言い切れないと思います。

追記:2018年2月11日

ざっくりですが2月11日AM1:00で、「リップル111円」「ネム60円」になっています。
2月9日の「リップル60円」「ネム40円」から2日間で爆上げですよね。

リップルに関しては約2倍になっています。

2月13日コインチェックの日本円出金再開でどういった動きになるか予想はつきませんが、爆下げになってもチャンス到来です。

GMOコインの口座開設に申込んで入金しておき、いつでもリップルの取引できる準備だけはしておきましょう!

GMOコイン公式サイト

13銘柄が取引できたコインチェックは魅力的でしたが離脱するしかありませんよね。

厳選人気記事一覧