楽天ならポイントでお得!

ミニスーファミの次はミニゲームボーイ発売か?任天堂が商標登録で話題

ミニゲームボーイ発売ミニゲームボーイって聞いただけで欲しくなってしまう。



過去にミニファミコン、そして10月5日にミニスーファミが発売されました。

任天堂が、初代ゲームボーイのデザインの商標を出願していたことが明らかななりました。特許庁が公開している商標公報で公開されているようです。

初代ゲームボーイのデザインの商標を出願画像:https://www.j-platpat.inpit.go.jp/web/all/top/BTmTopPage

初代ゲームボーイのデザインの商標を出願

初代のゲームボーイと言ったら、1989年に発売され他携帯ゲーム機です。今の感覚では携帯と呼び難い厚さと重さでした。画面もカラーじゃなくドット絵でシンプルなものでしたが、どこででもゲームができて画期的なものでした。

初代は、バックライトも搭載していなかったので、暗いところではゲームができなく、ライトボーイと言う付属品を取り付けてプレイしました。
ACアダプターかアルカリ単三乾電池4本を使用しゲームをしましたが、電池だとすぐに減ってしまい不経済だったのを覚えています。

そんなレトロなゲーム機が、現代によみがえるとしたら期待も膨らみ楽しみじゃないですか?

有機ELやIPS液晶でスマホのような薄さの最先端系か、はたまた、初代ゲームボーイの1/2にスケールダウンしてある程度は忠実に再現されつつ、中身は現代のパーツという作りなのか。元々携帯ゲームなので、どんな感じになるのか想像もつきませんね。

もし本当に発売されるのだとしたら楽しみですよね。

ミニスーファミ発売の後に、今回のこのニュース。
「ミニファミコン」、「ミニスーファミ」に続く「ミニゲームボーイ」が発売される布石ではないかという声が上がっているようです。

果たして真相はいかに?

厳選人気記事一覧