楽天ならポイントでお得!

【Nintendo Switch Online】ファミコンゲームラインナップ攻略一覧

【Nintendo Switch Online】ファミコンゲームラインナップ攻略一覧ファミリーコンピュータのゲームがスイッチで楽しめる!



有料サービスであるNintendo Switch online(ニンテンドースイッチオンライン)では、ファミリーコンピュータのゲームをプレイすることが可能です。定期的にソフトが追加され、懐かしのゲームをニンテンドースイッチで楽しむことができます。

Nintendo Switch Onlineで楽しめるファミコンのゲームラインナップをご紹介していきます。

ファミリーコンピュータ収録ゲーム ラインナップ一覧

現在、Nintendo Switch Onlineで公表されているファミリーコンピュータのゲームは以下の通りです。2018年9月スタート時には、さらに10タイトルが公開され全20タイトルがリリースされます。

ラインナップ1:アイスクライマー

アイスクライマー

>アイスクライマー【ゲーム攻略法】

1985年に任天堂からアイスクライマーは発売されました。
今でも十分楽しめる完成度の高さで密かにファンも多いゲームですよね。

ゲームタイトルが示す通り、プレイヤーはプレイヤーキャラクターであるエスキモーを操作して山の頂上を目指す。1プレイヤー側は青い服の男の子・ポポ、2プレイヤー側は赤い服の女の子・ナナという名前である(画面上での違いは服の色のみ)。山は階層状になっており、ほとんどの場合その階層の間はブロックで隔てられている。このブロックを木槌で砕きながら上へと進み、山頂を目指す。このゲームは2人同時プレイが可能で、協力し合いながら山を登ることも、相手の邪魔をして争うといった異なる遊び方もできるため、ゲームとしての魅力が増している。

山は全部で32種類あり、33面以降は2周目となる。永久ループのためエンディングはない。
引用先Wiki:アイスクライマー

アイスクライマーは「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」にも収録されています。

ラインナップ2:サッカー

サッカー

サッカー【ゲーム攻略法】

本格的なサッカーというより玉けり遊びという感じの、ファミコン初のサッカーゲームはかなり面白くて熱くなった!当時流行っていたキャプテン翼を重ね合わせて友達と勝負!

ウイイレの原点になったゲームといっても過言ではない!サッカーゲームです。

サイドビュー横スクロール型画面のグラウンドで、単純にサッカーをプレイしていくという内容。ファミコン初のサッカーゲームで、その後の各種サッカーゲームの基本となった。1人用でコンピュータと対戦するほか、2人用でプレイヤー同士の対戦プレイもできる。
引用先Wiki:サッカー

ラインナップ3:スーパーマリオブラザーズ

スーパーマリオブラザーズ

スーパーマリオブラザーズ【ゲーム攻略法】

1985年9月に発売されたマリオシリーズ第二弾のスーパーマリオブラザーズ。
初代マリオブラザーズはスクロール無しのシンプルなゲームでしたが、スーパーマリオブラザーズの横スクロールで楽しく駆け回ることができてパワーアップして登場しました。

ストーリーとしては、キノコ王国がクッパ率いるカメ一族に侵略され、キノコ王国のお姫様ピーチはクッパにさらわれてしまった。配管工(大工)の兄弟マリオとルイージはピーチを助け出すため、クッパが率いる敵たちを倒して陸海空を突き進み、いざクッパがいる城へ向かう。

引用先Wiki:スーパーマリオブラザーズ

スーパーマリオブラザーズは「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」にも収録されています。昔のゲームですがかなりハマった人もいるんじゃないでしょうか?

ラインナップ4:スーパーマリオブラザーズ3

スーパーマリオブラザーズ3

スーパーマリオブラザーズ3【ゲーム攻略法】

本作は『スーパーマリオブラザーズ』の続編として制作され、登場キャラクターやアイテム・ルールなどの多くの要素は『スーパーマリオブラザーズ』を引き継いでいるが、同時に非常に多くの変更や追加が施されている。容量は3メガビット(384KB)のカートリッジを採用[3]し、前作『スーパーマリオブラザーズ2』の約6倍になったことで、多彩なステージ、マリオの変身要素、キャラクターの追加が行われている。

引用先Wiki:スーパーマリオブラザーズ3

スーパーマリオブラザーズよりも、圧倒的な自由度と楽しさを持っているスーパーマリオブラザーズ3は、売上もマリオシリーズで2番目になるほど売り上げる人気のゲーム。

今でもファンは多くその面白さは本物です。こんな名作がニンテンドースイッチでプレイできるなんて夢のようですよね。
プレイしたことがない人は、これが昔発売されたゲームなのか目を疑う事でしょう!

スーパーマリオブラザーズ3は「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」にも収録されています。

Nintendo Switch Onlineでの、ファミリーコンピュータの初回厳選ラインナップに追加されても文句なしの人気タイトル!スイッチで初めてプレイする人でも、わかりやすく楽しくプレイできるのでオススメです!シンプルだけど奥が深いスーパーマリオブラザーズを、思う存分楽しんで下さい!

ラインナップ5:ゼルダの伝説

ゼルダの伝説

ゼルダの伝説【ゲーム攻略法】

初代ゼルダの伝説はファミコンのディスクシステムで発売されました。そして移植版としてファミコンのカセットでも「ゼルダの伝説1」として発売されました。当時かなり人気のゲームで有名ですよね。

神秘の力、トライフォースを巡る物語。
アクションと謎解き要素が盛り込まれたアクションアドベンチャーゲーム『ゼルダの伝説』シリーズ第1弾。大魔王ガノンに占領された王国の平和とゼルダ姫を取り戻すため、主人公リンクは8つに分かれたトライフォースのカケラを探す冒険へと旅立ちます。本編のクリア後は、より難易度の高い「裏ゼルダ」を遊べるやり込み要素もたっぷりあります!

ニンテンドースイッチでプレイできるなんて夢のようですよね。
操作性もよさそうだから楽しめそう。

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」にも収録していますよね。昔のゲームですがかなりハマった人もいるんじゃないでしょうか?

ラインナップ6:テニス

テニス【ゲーム攻略法】

1984年に発売されたテニスは、ファミリーコンピュータが発売されて数か月後に発売されたゲームソフトです。シンプルな内容となっていますが、当時としては十分にテニスを楽しむことができました。

ファミコン用ソフトで初のテニスゲームで、その後の各種テニスゲームの基本となった。1人用と2人用を選択してプレイできるが、2人用はダブルスでのコンピュータとの対戦であり、プレイヤー同士で対戦することはできない。
引用先Wiki:テニス

対戦できないのは残念だけど、二人で協力して対戦相手に勝利しよう!
ニンテンドースイッチでテニスをプレイしたら、テニスボールは見えるのかな?

ラインナップ7:ドクターマリオ

ドクターマリオ

ドクターマリオ【ゲーム攻略法】

任天堂が手がけるパズルゲームシリーズ。各社より類似のパズルゲームが発売されたが、その中でもゲーム誌や子供向け雑誌での度重なる特集記事の掲載、任天堂の1社提供テレビ番組「スーパーマリオクラブ」における対戦風景の放送など各種メディアでの露出も手伝い、後継作品の『ヨッシーのたまご』が発売されるまで長期に渡り人気を保った。とりわけ、当時としては主婦層の人気を集めた。

『スーパーマリオブラザーズ』などの主人公・マリオが医師に扮し、ビンの中に繁殖したウイルスを、カプセルを使って退治していくというもの(説明書ではピーチ姫が看護師に扮している)。ウイルスは赤、青、黄(ゲームボーイ版では白、黒、グレー)の3種類がいて、カプセルの色はそれに対応している。画面上のマリオが全部で6通りある組み合わせからランダムに選んで投げられるカプセルを、縦か横1列に同じ色を、ウイルスを含め4つ以上つなげると消える。ビンの中にいるウイルスをすべて消せばステージクリア、その前に上までカプセルが積み上がってしまうとゲームオーバー。色が3色、カプセルの組み合わせが全部で6通りしかないため、テトリスやぷよぷよなどといった他の落ち物パズルゲームに比べて狙っている落ち物が比較的来やすいのも特徴である。

スピードがLOW・MID・HIの3段階に、レベルが0〜20の21段階に変更可能である。スピードがLOWからMID、MIDからHIになるにつれてカプセルが落ちる速度が速くなり、得点もスピードに応じて高くなる。レベルが高くなるにつれてウイルスの数が4匹ずつ増え、ただしレベル20以降は変化がない。設定を変えることによって自分の実力に合う設定でプレイができる。

引用先Wiki:ドクターマリオ

ドクターマリオは「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」にも収録されています。

ニンテンドースイッチでドクターマリオがプレイできるなんて夢のようですよね。

ラインナップ8:ドンキーコング

ドンキーコング

ドンキーコング【ゲーム攻略法】

ドンキーコングが次々と転がしてくるタルをジャンプで飛び越えひたすら上へ上へ。
マリオがさらわれた恋人レディを救い出すアクションゲームです。

1981年にアーケードゲームとして発売されたものが、ファミコン用ソフトとして移植されました。ニンテンドースイッチのゲームに慣れている人なら、ドンキーコングは物足りないと思いますが、レトロゲームとしてスイッチでプレイして、初代ドンキーコングを知ってみよう!

ラインナップ9:バルーンファイト

バルーンファイト【ゲーム攻略法】

バルーンファイトって今でも通用するゲーム内容ですよね!
友達と風船を割りあう風船割りバトルができるところなんか今風っぽい!
ファミリーコンピュータクラシックミニで、友達とバトルで熱くなった人いるんじゃないでしょうか?

2種類のゲームモードがあり、画面上の敵を倒して面をクリアしていく1-PLAYER GAME/2-PLAYER GAMEと、障害物を避け風船を割って進むBALLOON TRIP(バルーントリップ)がある[2]。アーケード版ではバルーントリップを遊ぶ事は出来ない。
引用先Wiki:バルーンファイト

バルーンファイトは「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」にも収録されています。昔のゲームですがかなりハマった人もいるんじゃないでしょうか?

水面ギリギリを飛ぶと、大きな魚に食べられそうになるところなんか、もうハラハラドキドキものですよね!

ラインナップ10:マリオブラザーズ

マリオブラザーズ

マリオブラザーズ【ゲーム攻略法】

ファミコン初期の作品で1983年に発売されました。
マリオシリーズの原点であるマリオブラザーズは、プレイしたことがないなら一度プレイしてみましょう!

『ドンキーコング』(1981年)などで活躍したマリオとその双子の弟のルイージが下水道から流出したカメ、カニ、ハエなどを駆除していく固定画面アクションゲーム。

『ドンキーコング』で大工と設定されていたマリオの職業が(ゲーム&ウオッチ版『マリオブラザーズ』の工場作業員を経て)配管工と呼ばれるようになった。ルイージが初登場するが、本作ではまだマリオとの違いは服装の色のみである。

ファミリーコンピュータを始めとした数々の家庭用ゲーム機に移植されている。
引用先Wiki:マリオブラザーズ

マリオブラザーズは「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」にも収録されています。

マリオの原点でもあり、今現在のマリオでは逆に楽しめない楽しみ方がいっぱい詰まってます。
マリオブラザーズの楽しさは、友達との2人対戦が面白い。時には協力プレイ、裏切りプレイ、殺し合いなどその時の気分に合わせて楽しむことができるので、スクロール無しの固定画面アクションゲームでありながら色々楽しめるのがスゴイです。

しかし、ニンテンドースイッチでマリオブラザーズがプレイできるなんて凄すぎ!
スイッチの小さな画面でマリオが動き回るなんて想像しただけで、早くプレイしたくなっちゃいますよね。

ファミリーコンピュータ収録ゲーム ラインナップ一覧

現在、Nintendo Switch Onlineで公表されているファミリーコンピュータのゲームは以下の通りです。2018年9月スタート時には、さらに10タイトルが公開され全20タイトルがリリースされます。

厳選人気記事一覧