楽天ならポイントでお得!

【ポケ森】24時間以上プレイして感じたこと【感想とレビュー評価】

【ポケ森】24時間以上プレイして感じたこと【感想とレビュー評価】ポケ森の完成度の高さは面白さへつながる!



2018年11月にリリースされたどうぶつ森ポケットキャンプ、24時間以上プレイした時の感想やレビュー評価などをご紹介していこうと思います。

このゲーム本当に面白いの?
どうぶつの森は有名な人気ゲームですが、どうぶつの森シリーズを一度もプレイしたことのない人や、これからどうぶつの森ポケットキャンプを始める方にもわかりやすく感想をお伝えしていこうと思います。

どうぶつの森ポケットキャンプの良かった点

アプリ用のどうぶつの森として見事に表現されている

どうぶつの森がアプリで登場すると聞いてからどんなゲームになるのか想像つきませんでした。情報が公開されたのもリリース1ヵ月前でギリギリわからない感じでしたし。
実際プレイしてみると、どうぶつの森の基本的な良さであるお馴染みの「しずえさんの案内」から始まり「ローン返済」「家具集め」「季節ごとのイベント」を生かしつつ見事スマホ版としてリリースされました。一言で言えば「コンパクトに収まったどうぶつの森」といったところです。
今後はスマホの特性を活かしたゲームとしてどんどんアップデートやイベントが開催されるのではないでしょうか?

アプリ用のどうぶつの森として見事に表現されている

無課金でも十分楽しめる!

どうぶつの森ポケットキャンプの情報発表前は、課金に対してどこまでが課金なのかという不安がありました。
リリースされて課金問題はクリアです。無課金でも十分楽しめることができるんです。
なぜ無課金でも楽しめるのかというと、ポケ森での課金するためのリーフチケットの使い道は一言で言えば「時間の短縮」するためのアイテムなのです。
クラフト時間の短縮やアイテムをたくさん捕まえられるようになったりできますが、そこはクラフト時間は待てばいいし、ムシも地道に集めていけば問題あ有ません。
基本急ぐゲームではないので、課金の人と無課金の人の差はないといってもいいです。

無課金でも十分楽しめる

ただ、「とたけけ」「たぬきち」などのキャラクターをキャンプ場に呼ぶための家具は、課金アイテムの「リーフチケット」でしか購入できません。唯一の課金ポイントは今のところこれくらいでしょうか。

「とたけけ」「たぬきち」

時間に追われずマイペースで楽しめる!

競い合うアプリではないので、プレイヤーのペースでゲームを進めることができます。ポケ森では現実の24時間の流れが進んでいます。朝がきて日が沈み夜になるのでプレイしたい時にプレイしやめたい時に止める。といった感じでホントスローライフを楽しむことができます。

時間に追われずマイペースで楽しめる

電池・バッテリーの消費電力が低い

電池・バッテリー消費量の問題もアプリゲームには大切な要素の一つです。
ポケ森は消費電力が少ないため、電池・バッテリーの消費が少なくスマホが熱くなったりすることはありません。ゲームを起動したままでも消費は激しくないです。ポケ森は古い機種のOSにも対応しているので、電池消費が激しくなるようなアプリではないようです。

グラフィックや画質がキレイ!

ポケ森にグラフィックは関係ないかもしれませんが、3DS版よりは画質・グラフィックは優れています。実際スマホの画面の方が液晶が細かいからキレイで、キャラクターのテクスチャーも滑らかになっていますよね。キレイなグラフィックだから、スマホでどうぶつの森をやってる気がせず、違和感なくプレイすることができます。

グラフィックや画質がキレイ

どうぶつの森ポケットキャンプの悪かった点

登場する住人が少ない

どうぶつの森シリーズといえば、たくさんのどうぶつの中から好きな住人を見つけて仲良くなっていくことが、楽しみの一つだと思いますが、どうぶつの森ポケットキャンプで初期状態の住人として登場するキャラクターは40体と決して多くありません。

どうぶつの森シリーズの大好きだったあのどうぶつが登場していない!と思う人も多くいると思われます。今後のアップデートでどうぶつ達は増えてくると思いますので、アップデートに期待したいところですね!

登場する住人が少ない

やり込み要素が少ない

リリースされ数日で合計24時間以上プレイしました。
プレイに慣れてきて、ログインボーナスから始まりそれぞれルーティーンとしてこなすような感じになってきています。どうぶつの森のクリアというゴールは存在しませんが、色々作れるようにもなりましたし、どうぶつ達も10匹以上招待したりしました。今やってることはなかよし度のレベル上げと自分のレベル上げくらいでしょうか。

どうぶつの森ポケットキャンプでは、サカナやムシもコレクト・収集要素はなく、ただどうぶつたちが欲しがるアイテムを捕まえてきたり、換金用のアイテムに使う役割だけでしょうか?

唯一サカナ釣りで「マグロ」や「ニシキゴイ」がレアで約0.4%程度の出現率なので、釣り上げる目標がある程度でしょうか。
ニシキゴイを高確率で釣れる「とあみ」を使って魚を釣った結果

やることが単純で少ない

少し上で書いたことと似てますが、とにかくあまりやることがなく、シンプルに言うと「釣り」「虫取り」「会話」しかないです。あとは家具をクラフトするぐらいです。飽きる人にはすぐ飽きてしまうと思います。

コツコツプレイできる人に向いているかな?

やることが単純で少ない

【まとめ】完成度は高いのでトータルでは面白い

色々書いてきましたが、全体的に見ると面白いゲームなんですよ。さすが任天堂が作っただけのアプリではあります。
個人的には100点満点中95点の出来栄えです。
アップデートのたびに、さまざまな機能が追加されていってます。フォーチュンクッキーガチャも引けるようになり、課金しないとリーフチケットが足りなくなってしまいます。

今後もさらなるアップデートに期待したいというところでしょうか。
季節限定イベントや住人の追加など期待と楽しみがいっぱいです。
みんなそれぞれの楽しみ方を見つけて、ポケ森を楽しみましょう!

完成度は高いのでトータルでは面白い

厳選人気記事一覧