楽天ならポイントでお得!

MacBook Air 2018発売延期の理由って?発売日はいつになるの?

MacBook Air 2018発売延期の理由って?発売日はいつになるの?MacBook Airって2018年モデルは本当に発売されるの?



MacBook ProやMacBookは発売されているのに、MacBook AirだけはマイナーアップデートでCPUやメモリーがアップしただけのモデルにとどまり、気になるボディーや液晶のRetina化はまだ果たせてません。

MacBookが数年前発売された時、誰もがMacbook Air11のRetina化を期待していたに違いありません。MacBook Airは完成度の高いモデルであったので、Retina化してくれるだけで満足だし、誰もがMacBookの発売を望んでいなかったと思います。

そこで、噂されているMacBook Air2018の発売延期の理由や発売日はいつになるかをご紹介していきます。

MacBook Air 2018発売延期の理由って?発売日はいつになるの?

Appleは次期MacBook Airの発売を、当初の2018年第2四半期から2018年下半期に延期したようだと、DigiTimesが伝えています。

サプライチェーンの情報筋では、延期の理由に関して「プロセッサなどのいくつかの重要なコンポーネントの問題」によるものだと話しているようです。

以下はMacbook Air 13の現行モデルですが、新型MacBook ProやMacBookが発売している中、発売以来ずっと形を変えないMacBook Airは優秀ではないでしょうか?

特に名機であるMacBook Air11の復活は難しいにしても、MacBook Air 13で発売されるのなら重量は1.35kgあるので、軽量化させMacBook Air 11と重さである1.08kgに近づけてくれるとうれしいですよね!

以前なら、この筐体にRetinaを搭載してほしいと願っていましたが、ここまでくるとMacBook Airの良さを残しながら、フルモデルチェンジを期待したいですよね!

MacBook Air 2018発売延期の理由って?発売日はいつになるの?

厳選人気記事一覧