楽天ならポイントでお得!

MacBook Pro13インチ(Touch Bar非搭載モデル)バッテリー交換プログラムで無料で交換しよう!

MacBook Pro13インチ(Touch Bar非搭載モデル)バッテリー交換プログラムで無料で交換しよう!無料で交換してくれるうれしいバッテリー交換プログラム!



2016年から2017年で発売されたMacBook Pro 13インチって薄くカッコイイですよね!

iPhoneと同様でMacのノートパソコンって、カッコいいし使いやすくて大人気の商品です。

カッコいいマックブックプロを大切に使っていると思いますが、その中で消耗品としてバッテリーの充電回数も気にしながら使っている人も多いんじゃないかと思います。
そんな消耗品のバッテリーですが、アップルからバッテリーに関する不具合が発表されましたよね。

内容は以下の通りです。
Appleは「コンポーネントの故障により内蔵バッテリーが膨張する場合がある」として、13インチMacBook Pro(Touch Bar非搭載モデル)のバッテリー交換プログラムを発表しました。

車で言えばリコールみたいな話ですが、今回のバッテリー問題は、バッテリーの充電回数を気にしている人には、うれしい情報だと思います。なんてったって、新しいバッテリーに無料で交換してくれるんですからね。これは交換しない手はありませんよ!

バッテリー交換プログラムの交換手順をご紹介していこうと思います。

バッテリー交換の手順や交換方法

お持ちのMacBookProが該当した機種なのかを最初に調べる

問題が確認されているのは2016年10月から2017年10月までの間に製造された製品です。

お持ちのMacBook Proが交換プログラムの対象となるかどうかは製品のシリアル番号で判断することが可能です。

Appleのサポートページにシリアル番号を入力することで交換対象にあたるかどうかを確認できます。シリアル番号は、Appleメニュー→「このMacについて」から確認することができます。

対象となっている13インチMacBook Proのバッテリーをすでに有償で交換している場合は、全額返金してもらえるようなのでAppleに問い合わせをしましょう。

また、今回のプログラムではTouch Barが搭載されている13インチMacBook Proや、13インチMacBook Proの旧モデルは対象外となっています。

13インチ MacBook Pro(Touch Bar非搭載) バッテリー交換プログラム-Appleサポート

交換期限

本プログラムは、MacBook Pro 本体の最初の小売販売日から5年間、対象となる13インチ MacBook Pro に対して適用されます。

2017年に発売されたとしたら2022年まで交換の対象!

バッテリー交換対象機種

2016年10月~2017年10月の間に製造された
Macbook Pro13「2016モデル」「2017モデル」いずれもTouch Bar非搭載モデル

バッテリー交換方法

バッテリー交換方法は以下から選択可能です。

  • Apple正規サービスプロバイダ
  • Apple Store直営店
  • 配送修理

【バッテリー交換日数】3~5日

バッテリー交換プログラムで無料で交換しよう!まとめ

お持ちのMacBook Proはバッテリー交換プログラム対象モデルでしたでしょうか?

私も2017年モデルを持っていてバッテリー交換プログラムの対象機種でしたので交換しようと思います。
交換期限が数年先なので、思う存分バッテリーを使用し、バッテリー充電回数が数百や1000回以上にしてから交換しても全然OKですよね!
毎日1回充電回数だとしても3年使って交換するのも全然ありだと思います。
また、ヤフオクに出品する時にもバッテリー交換してから出品すれば、落札価格も高いのでお得だと思います。

MacBook Proを2年位使用してヤフオクに出しても数万くらいしか損しないレベルじゃないでしょうか?

5年の交換期限ですから、2017年に発売されたとしたら2022年まで交換の対象なので、2022年の交換に出したら、最新のMacBookProに交換されてくるなっていう期待も持てそうですよね。

該当している人たちは、バッテリー交換プログラムをタイミングよく使いましょう!

厳選人気記事一覧