楽天ならポイントでお得!

Amazon Echoが注文から到着して開封セットアップしてみた結果

Amazon Echoが注文から到着して開封セットアップしてみた結果やっと到着したAmazon Echoを開封してセットアップ!



年内届くはずが正月不在で2018年1月5日にようやくAmazon Echoを受け取ることができました。

2017年11月に招待メールのリクエストしてから待ちに待ったというところでしょう。
スマートスピーカーって意外にニュースでも話題になっていないので、人気がないのかなと思っており忘れかけていた時に届きました。
忘れかけていた時にメールが来て注文して届くと若干熱も冷めている感は否めませんが、せっかく買ったので色々試してみたいとは思いますね。

Amazon Echoは今さらだけどセットアップした様子をご紹介いたします。

Amazonから2ケ月近くかかってAmazon Echoが到着

忘れかけていた時にメールが来て注文して届くと熱が若干熱も冷めてるかも

Amazon Echoから招待メールがやっと届いたので注文を確定してみた結果

Amazon Echo

いつもの見慣れているアマゾンの梱包です。

Amazon Echo開封

>Amazon Echo
>Amazon Echo Dot
>Amazon Echo Plus

Echo
特徴 360°全方位
高性能スピーカー内蔵
スピーカーサイズ 63.5mmウーファー
16mmツイーター
Dolbyデュアルスピーカー あり
音楽ストリーミング再生 対応
Blutooth 対応
3.5mmステレオジャック 対応
スマートホーム・デバイスと連携 対応
内臓スマートホーム 非対応
Wi-fi 802.11 a/b/g/n (2.4 and 5 GHz) デュアルバンド
マルチオーディオ機能 対応(提供予定)
サイズ・重量 148x88x88mm 821g
価格 11,980円

Amazon Echoや付属品の重さ

Amazon Echoは意外にずっしりくる重い印象
段ボールから取り出し未開封のAmazon Echoが入ってる箱を手にとってみると、意外に重いなという印象。安価なPCスピーカーは別として、通常のスピーカーなら多少重量はあって当たり前ですね。

未開封の状態で重さは「1,046g」
Amazon Echo開封

Amazon Echoを開封し保護ビニールもとった状態
Amazon Echo本体の重さは「814g」
公式カタログ表示では「821g」で実際の方が7g軽い。

Amazon Echo開封

付属のACアダプターの重さは「118g」
専用のACアダプターです。Micro USBじゃダメだったのかな。。

Amazon Echo開封

箱は214mm(縦)×93(横)×93(奥行)とコンパクト。

Amazon Echo開封

Amazon Echoを開封してみた結果

相変わらずアマゾンのデバイスは付属品の少なさに驚かされる

早速箱を開けてみました。
箱を逆さにしてAmazon Echoを取り出さなくてもいいように引っ張るようになっています。引っ張るとAmazon Echo本体と下部には付属品がひとまとめになっています。
Amazon Echo本体は薄いプラスチックで保護されています。

Amazon Echo開封

下部の付属品の箱を開けると、ACアダプターと説明書・セットアップの薄いマニュアルが付属しています。

Amazon Echo開封

画像に写っているものが全てです。
Amazon Echoって付属品が少なくてシンプルで設定も簡単なので、機械が苦手な人にも受け入れやすいですよね。

Amazon Echo開封

814gあるだけにさすがにずっしりと重さがあります。
スピーカーなのでこれくらいの重さがあり安定感がある方が良いですね。

手に持つものではないのでいくら重くても問題ないですね。

Amazon Echo開封

Amazon Echoの表面は素材は布のような生地です。
低コストモデルでありスピーカーとして音声を籠らないで出すには仕方ない仕様ですね。
アルミメッシュのボディーでメタル感を望むのであれば、Amazon Plusを選択する必要があります。

Amazon Echo開封

上部と下部の様子。
ボリュームの上げ下げや音声ミュート、ストップなどの4つのボタンがあります。
アレクサに言葉で伝えるのが面倒な時に押すボタンじゃないかと思います。

Amazon Echo開封

下部の裏面の中央を押すと外カバーが外れます。
外カバーを交換する際に外すようですが、あとあとアマゾンでオシャレなデザインのカバーなど発売されるんじゃないかと予想されます。

通常なら外しても何の意味もありません。

Amazon Echo開封
Micro USBかと思いきや専用のACアダプターと差し込みになっています。
この仕様にしたのは専用にすることにより汎用性を低くし、ACを買わせる狙いがあるんじゃないの?と思ってしまいます。さすがアマゾンらしい発想です。

付属のACアダプターでAmazon Echoに差します。

Amazon Echo開封

ACを差して数秒すると、ライトリングが青くクルクル回り光ります。
ボタンを一切押さないで大丈夫です。

Amazon Echo 開封

Amazon Echoに4000万曲の音楽があればいう事なし!

Amazon Echoで音楽を聴きたいなら間違いなく「music unlimited Echoプラン 月額」に加入すべき。月額380円をケチって音楽が聴けないなんてAmazon Echoがもったいなさすぎますよね!

Amazon Echoを開封後すぐに電源を入れても使用できません。
スマホやパソコンを使って設定をしないといけません。接続方法を以下でご紹介。

Amazon Alexa(アマゾンアレクサ)アプリのダウンロードとAmazon Echoの接続方法

厳選人気記事一覧